22A核燃料サイクル

原子力官僚の天下り

5月26日付の朝日新聞「記者有論」が元経産事務次官の日立製作所社外取締役への天下りを批判している。 この元次官の経歴は、 1973年(昭和48年)4月 – 通商産業省入省 1987年(昭和62年)7月 &#8 …続きを読む


2012.05.31 | 詳細はこちら

プルトニウムはなぜ減るのか

海外がどれだけ日本の原子力政策の転換を見つめているか、よくわかるエピソードがある。 プリンストン大学のフォン・ヒッペル教授をはじめ、海外の研究者達が、「原子力発電・核燃料サイクル技術等検討小委員会」の資料をみて、一様に首 …続きを読む


2012.05.30 | 詳細はこちら

疑惑の原子力委員会事務局

最近、いろいろな場面で中立公正を疑われている国の原子力委員会だが、その事務局の構成を見るともっと疑わしくなる。 例えば平成19年4月1日から平成24年4月1日までに民間企業から原子力委員会事務局に「採用」された人物の出身 …続きを読む


2012.05.25 | 詳細はこちら

読売新聞の不可解

IAEAの基本安全原則には、 「規制機関は、以下を満たさなければならない。(中略) 利害関係者から不当な圧力を受けることがないように、許認可取得者及びその他の全ての機関から実質的に独立であること。」 とある。 また、IA …続きを読む


2012.05.18 | 詳細はこちら

菅直人リスクと政府案

原子力の規制組織の議論がそろそろ始まるだろう。 先週の日曜討論で、民主党の国対委員長が、与野党間の実務者協議が進んでいるという発言をしたそうだが、自民党の環境部会/PTの会合で、誰がこの協議をしているのかと話題になった。 …続きを読む


2012.05.10 | 詳細はこちら

原発再稼働についての細野大臣の発言等に関する質問主意書への答弁書

問い 原発の再稼働について、細野大臣はこれまで繰り返して、再稼働するかどうかと電力の需給は関係ない、電力の供給がどうあろうとも、原発を再稼働させるかどうかは原発が安全かどうかのみで判断すると言い続けてきた。 青森県で開催 …続きを読む


2012.04.29 | 詳細はこちら

東京電力の使用済み核燃料の再処理に係る費用に関する質問主意書への答弁書

問い 東京電力はこれまでイギリスおよびフランスに使用済み核燃料の再処理を委託してきた。東京電力が両国に委託した再処理の費用は、トンあたりそれぞれいくらか。どの法人・企業に、これまでいくら支払ってきたのか。 問い また、こ …続きを読む


2012.04.28 | 詳細はこちら

エネルギー基本計画見直しのデタラメ

現行のエネルギー基本計画を「ゼロベースで見直し」、「原発への依存度低減のシナリオを具体化する」はずの経産省の総合資源エネルギー調査会基本問題委員会の運営のデタラメぶりが度を超している。 この委員会の三村明夫委員長と事務局 …続きを読む


2012.04.20 | 詳細はこちら

東京電力の再処理に関する費用にかかる質問主意書

東京電力はこれまでイギリスおよびフランスに使用済み核燃料の再処理を委託してきた。東京電力が両国に委託した再処理の費用は、トンあたりそれぞれいくらか。どの法人・企業に、これまでいくら支払ってきたのか。 また、この費用の中に …続きを読む


2012.04.13 | 詳細はこちら

原賠法を改正せよ

国会図書館にある1991年刊行の、当時の科技庁による原賠法の解説書(既に絶版)をかり出す。 原賠法の特徴である賠償責任を原子力事業者に集中させ、その他の者を一切免責とするということのはじまりは、昭和三十一年にアメリカから …続きを読む


2012.03.28 | 詳細はこちら


自由民主党 自民党入党申し込み ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする