自民党行政改革推進本部長・無駄遣い撲滅プロジェクト

無駄撲滅プロジェクトチーム ヒアリング結果その1

12月3日の自民党行革推進本部の総会で、無駄撲滅プロジェクトチームのヒアリング結果その1が承認されました。 以下、その内容です。 自民党行改推進本部無駄撲滅プロジェクトチーム来年度予算ヒアリング-1 農水省 美しい農村再 …続きを読む


2013.12.04 | 詳細はこちら

ずさんな新国立競技場

自民党の無駄撲滅プロジェクトチームは、東京オリンピックのメインスタジアムと言われている新国立競技場プロジェクトのヒアリングを行いました。 Q なぜ、耐震改修ではないのか 現国立競技場を耐震改修すると700億円かかると推定 …続きを読む


2013.11.29 | 詳細はこちら

経産省の嘘

福島第一原発の事故を受けた原発停止の影響で、火力発電の焚き増しにより、2012年度に燃料費が3.1兆円増えたと経産省は主張している。 経産省の総合資源エネルギー調査会基本政策分科会第2回資料によると、2012年度実績とい …続きを読む


2013.11.20 | 詳細はこちら

無駄撲滅PTによる是正の例

自民党の無駄撲滅PTは、地味に活動を続けています。 たとえ小さい金額でも予算の隅々に目を光らせて、無駄なものを削減していくと、霞が関にも緊張感が出てくるだろうと、長時間のヒアリングを続けています。 すでに来年度の概算要求 …続きを読む


2013.11.09 | 詳細はこちら

経産省によるボッタクリ

今年の九月に自然エネルギー財団が出した「回避可能費用の計算方法に関する分析」というレポートがある。 要約すると、自然エネルギー電力の買い取り費用のために、家庭等の電力料金に上乗せされている再エネ賦課金のうち1000億円以 …続きを読む


2013.11.06 | 詳細はこちら

無駄撲滅PT 委員派遣を適正化せよ

グローバル化するなかで、議員外交の必要性は高まっています。 その議員外交のツールとしての委員派遣は、今後、ますます重要になります。 しかし、無駄撲滅PTの調査の結果、現在の衆議院の委員派遣の派遣先の選定が、やはり恣意的に …続きを読む


2013.10.24 | 詳細はこちら

動き出した戦争の決算

「旧臨時軍事費特別会計歳入歳出整理額計算書」という国の書類がある。 毎年度の一般会計の決算に添付され、国会に提出されてきた。 しかし、昭和50年度から、この計算書上の計数の異動はない。 そのため、決算行政監視委員会の理事 …続きを読む


2013.10.11 | 詳細はこちら

素晴らしいシステムもあります

昨日、日本法令外国語訳データベースシステム(JLT)と呼ばれるシステムについて書いたとき、韓国では全ての法律が10日で英訳されていると書きましたが、どうやらそれは「努力目標」のようです。 現実には、韓国では、現在、約40 …続きを読む


2013.08.24 | 詳細はこちら

これも日本の国際化を邪魔している

日本法令外国語訳データベースシステム(JLT)と呼ばれるシステムがある。 日本の法律を英訳したものが掲載されているシステムだ。 英訳された日本の法律のうち、ニーズが高いもの(JLTでダウンロードされた数の多いもの)を順番 …続きを読む


2013.08.23 | 詳細はこちら

公職選挙法の都市伝説

公職選挙法の運用をめぐって、おかしなことがたくさんある。 公職選挙法では、茶菓の提供は良いのだが、コーヒーはダメで日本茶はよい。饅頭は良いがケーキはダメ。缶の烏龍茶をそのまま出すのはダメで、紙コップにあければよい。云々 …続きを読む


2013.07.07 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする