臓器移植法案

問われているのは

臓器移植法の改正案の参議院での審議入りを前に、参議院に本部を設置する。 関係する医学会や患者会のリードで支援議員による勉強会も設定され始める。熱心な記者のグループとの勉強会も始まる。 無駄遣い撲滅プロジェクトの河野チーム …続きを読む


2009.06.23 | 詳細はこちら

臓器移植法改正案(A案)可決

本会議で臓器移植法改正案の採決。 採決はA案から提出順にBCD案の順番。 どの案でも可決されたらそこで採決は打ち切り。 A案の最高司令官は中山太郎代議士、前線の総指揮官は山内康一代議士。 山内康一代議士は、四百八十人の与 …続きを読む


2009.06.18 | 詳細はこちら

岡田さん、ちょっと待って

岡田克也民主党幹事長が迷走されている。 岡田さんのブログを読むとこういう記載がある。 『私自身は、元々の原案(注1997年の臓器移植法中山案のこと)が脳死は人の死であるということを法律上明記して、その上で臓器移植を一定の …続きを読む


2009.06.12 | 詳細はこちら

街頭は茅ヶ崎へ

浅尾慶一郎参議院議員との臓器移植法改正を訴える街頭演説は、横浜市から藤沢市を抜け、茅ヶ崎市へ。 大船駅では東京新聞の取材、そして長野朝日放送のカメラクルーが大船から茅ヶ崎まで取材。 長野朝日放送の記者さんは、2002年松 …続きを読む


2009.06.07 | 詳細はこちら

ガリレオ裁判

新しい政治を拓く会の提言をとりまとめ。 現職議員が引退した後の候補者に三親等の親族を公認しないということも盛り込む。 次からですか、次の次からですかという質問がメディアから飛ぶので、ルールが決められたときからです。 ルー …続きを読む


2009.06.04 | 詳細はこちら

証拠隠滅

やられた! 国交省と道路保全技術センターがぐるになった道路の空洞化調査をめぐる大がかりな不正を調査するための第三者委員会が先週の木曜日に立ち上がった。 しかし、その委員会が行われているときに、国土交通省はせっせと不正の証 …続きを読む


2009.05.25 | 詳細はこちら

なぜA案なのか

Q1 A案は、「脳死を一律に人の死」とするのですか A 違います。 A案は、「脳死を人の死と考えない」人のために、法的脳死判定を拒否することを認めています。 ドナーカードで臓器提供を拒否している人、脳死を人の死と考えない …続きを読む


2009.05.22 | 詳細はこちら

A案で街頭演説

日曜日。 横浜駅西口高島屋前で民主党の浅尾慶一郎参議院議員と臓器移植法のA案での改正を訴えて、街頭演説。 午後五時から午後七時までの二時間弱。 なんで自民党と民主党が一緒に街頭演説しているのかという質問がビラ配りをしてく …続きを読む


2009.05.18 | 詳細はこちら

愚にもつかない妥協案

臓器移植法の改正について、わけのわからない修正案の話も出ているので、きちんと整理したい。 改正案のA案は、まず、脳死を人の死と考えるかどうかの選択ができる。 脳死は人の死ではないと考える人は、自分が脳死になったとき、ある …続きを読む


2009.04.21 | 詳細はこちら

横浜で街頭演説

金曜日の外務委員会が所々止まって、外務大臣が飛行機に間に合うだろうかとはらはらしながら送り出した。 結局、総理の専用機に同乗するかたちで出発されたようだ。が、パタヤの騒ぎで土曜日朝の外相会談は中止、それどころか会議そのも …続きを読む


2009.04.12 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする