四捨五入で五十

2008.01.11

テロ特措法の再議決。
最初の本会議は欠席したが、今回は白票を投じる。
心配した先輩方が、反対したら離党勧告だぞ、年金の税方式が議論のテーブルに載ろうというときに馬鹿なことをするなよ、と。
ありがとうございます。たしかにいくら突っ張っても、一人だけじゃ、反対しても意味がない。

午前中の外務委員会の理事懇で、ODA小委員会の設置を提案する。民主党の近藤筆頭理事をはじめ、公明党の丸谷理事からもご支持を頂く。通常国会での設置になる。
カントー橋をはじめ、有償案件がいきなり無償になったりする最近のおかしなODA行政にしっかりとメスを入れていきたい。

自民党の国家戦略本部の社会保障プロジェクトチームのキックオフ。杉浦事務総長、塩谷第四委員会委員長、野田PT最高顧問、河野座長、片山副座長そして最強のチームメンバーがそろった。
23日から毎週水曜日開催。

Foreign Affairs向けの論文のドラフト完成。締め切りは、えーと、いつだっけ。

ところで、1月10日に四十五歳になりました。四捨五入すれば五十歳。
事務所のスタッフが、もう若手ではないな、と力強く、確認しあっている。あのねえ。
記念すべきその晩は、新年会のはしごが終わった後、同い年で昨年末まで12年間、秘書を務めてくれた小学校の同級生とデニーズで。

本会議場でも田村、棚橋といった同期の隣近所が、えっ、四十五歳。だって、初当選の時は三十三だっただろ。
あのねっ、君たちも同じだけ年取っているんだよっ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする