園遊会

2008.04.17

園遊会。
議員会館でモーニングに着替える。

陛下お出ましの四十分前に必殺のポジションに着く。
湘南ベルマーレのH取締役夫妻(今日の肩書きは某国大使館員と某国大使館員夫君)と出会ったので、必殺ポジションにご案内する。

陛下お出ましの直前に雨が降り出す。
宮内庁と刻印された黒い雨傘が配られる。

黒い雨傘なので前列が差すと後列は何も見えないし、取っ手が鳥のくちばし状なので、ジンギスカン食べながら傘を腕にかけてということができない、が、貸していただかなかったらずぶ濡れになっていたので、誠にありがたく、御礼申し上げます。

ちなみに雨かもしれないという予想は聞いていたが、一、傘は凶器にもなり得るし、持ち込めないのではないかと思った、二、うちのスタッフが三時半までだから雨降らんでしょと全く根拠レスにだから大丈夫と力説したので、傘は持って行かなかった。でも、雨が降ったら貸していただけます。でも、陛下にご挨拶申し上げた後、食べまくろうと思ったら、取っ手付きの傘を持参する方が便利です。

二時十分、陛下お出ましの予定時刻。雨がしのつく。

大臣、各国大使用のテントの方から両陛下はじめ皇族の方々が、丘の上の陛下用のテントに向かわれる。
両陛下、テントにお入りになる。
テントの外に、皇太子殿下、秋篠宮殿下、秋篠宮妃殿下以下お並びになる。
我々は傘をたたむ。君が代吹奏。

総理夫妻、衆院議長、参院議長夫妻、最高裁長官夫妻、外交団長夫妻が陛下にご挨拶。

陛下、丘を降りられる。我々傘をたたむ。陛下「どうぞ、傘をお差しになってください」
陛下を先頭に、皇族方が池の周りを回り始められる。

陛下、にっこり微笑まれ、「あっ、河野さん、&%$#¥=*+?#"$%(*」「はっ、%$#&#%$#&#%」

次を歩かれる皇后陛下が「お父様もすっかりお元気になられて.」
「はい、ありがとうございます。...」
皇后陛下は、今年は競馬の話はされなかった。

「あら、太郎さんがお二人ならんで」(麻生太郎夫妻の横に立っていたので)と笑われる某妃殿下もいらっしゃったり、高円宮妃殿下にH氏をご紹介申し上げたり。

陛下の行列が過ぎ去ると、H氏夫妻と某国財務省アタッシェと四人で丘を登る。と、衆院議長にご挨拶。福田総理にご挨拶。で、小川を渡って、奥の大臣、外交官用テントへ。

秘伝のソースがかかったジンギスカンとおいしい焼き鳥をたべ、ちまきを食べ、かんぴょう巻き(H氏夫人絶賛)を食べ、オレンジジュースを飲み、コーヒーを紅茶カップで飲み(コーヒー用はデミタスカップだったので)、各国大使夫妻にご挨拶して、三笠山へ。

なぜか、園遊会に招待される人に送られる赤坂御所の地図には、三笠山と松山通りの二つだけ地名が載っている。
松山通りは、緑色と桃色の参入券の招待客が、歩いてメイン会場に入るところ。

三笠山をぐるっとみて、松山通りの食べ物テントへ。
ジンギスカンと焼き鳥とフルーツポンチを食べて、失礼する。

 20080417.jpg

園遊会のおみやげのお菓子です。

夜、神奈川陸上競技協会の常務理事会。
北京オリンピックの最終選考会である日本選手権が、川崎の等々力陸上競技場で開催されるので、県陸協は、その準備に追われる。
期間中は、僕も泊まり込み。

そのまま新横浜から新幹線で広島へ。広島ステーションホテル泊。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする