外務委員長

アメリカにどこまで指紋を提供しますか

外交部会で、外務省から第186通常国会に提出予定の条約及び法案の紹介があった。 条約19本、法案1本。 法案は在外公館設置法改正。円安に伴い、在勤手当を約1割増額するという内容。ただし、チュニジア大使館の在勤手当が基準額 …続きを読む


2014.01.24 | 詳細はこちら

国会と日本外交

川口順子参議院環境委員長の海外渡航が問題にされている。 二日間の渡航日程のはずが、中国の王毅外相他との会談が入ったために日程を一日延ばそうとしたが、野党がそれに同意せず、結果として議運の許可なしで海外に滞在することになっ …続きを読む


2013.05.09 | 詳細はこちら

今こそ国会改革

自民党が野党転落後の2010年3月12日、第174国会の衆議院外務委員会のなかで、私はこう述べた。ちょっと長くなるが引用する。 ------------------------------  自由民主党の河野太郎でござい …続きを読む


2012.11.04 | 詳細はこちら

官僚の退職金、総額83,124,800円、返金へ。

日本の官僚が、国際機関に出向するということはしばしばあることだ。 その官僚が、国際機関を離れ、元の役所に戻る時、その国際機関から退職金をもらって帰ってくるということはない。ないはずだ。ないと思う。 いや、あった。 なんち …続きを読む


2011.12.10 | 詳細はこちら

日本ASEANセンター

日本ASEANセンターという、なんちゃって国際機関がある。 なんちゃって国際機関というのは、建前上は国際機関だが、実は日本が大量の資金を提供し、ほとんど外務省の外郭団体のようになっている組織のことだ。たいていは都合が悪く …続きを読む


2011.11.05 | 詳細はこちら

疲れた日本-2

昆明で開催されたICAPP(International Conference of Asian Political Parties)のConference on Poverty Alleviationに出席する。 7月1 …続きを読む


2010.07.18 | 詳細はこちら

疲れた日本

『日本の自民党の河野太郎です。日本国の政府を代表していませんし、我が党の主流派の意見ではないかもしれません。しかし、国民の大部分の意見を代表していると思います。 みなさん、日本は援助疲れしています。援助に対する国民世論は …続きを読む


2010.07.18 | 詳細はこちら

新書出ました!

二宮清純さんとの対談本が出版されました。 http://amzn.to/daNRar


2010.07.02 | 詳細はこちら

新書出版のお知らせ

私の本が出版されます! お近くの書店で、あるいは http://amzn.to/9ii0d0 で。 『私が自民党を立て直す』 河野太郎 著 新書 出版社: 洋泉社 (2010/6/5) 言語 日本語 ISBN-10: 4 …続きを読む


2010.06.01 | 詳細はこちら

これからどうするのか

今回の密約の調査で、核持ち込みの密約があったことが明らかになった。 事前協議がない以上、核の持ち込みはない、という外務省の答弁は虚偽であった。 たしかに岡田外相がインタビューで発言されたように、良い悪いはべつとして、苦渋 …続きを読む


2010.03.10 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする