ごまめの歯ぎしり

脱フタかぶせ

テレビの放送番組のインターネット同時配信を円滑にする著作権法の改正案が閣議決定されました。 現在、放送において、許諾なく著作物などを利用できることを定めた「権利制限規定」をインターネットの同時配信、追っかけ配信、見逃し配 …続きを読む


2021.03.25 | 詳細はこちら

ファイザー社のワクチンについての論文

ファイザー社のワクチンに関する最も包括的な論文が、権威のある雑誌”New England Journal of Medicine”に掲載されています。 2020年12月20日から2021年2月1日 …続きを読む


2021.03.19 | 詳細はこちら

FAXから電子メールへ

一定規模以上の火災や事故、災害が発生した場合に、消防活動や被害状況が市町村の消防本部などから都道府県を通じて消防庁に報告されます。 ところがその際、消防庁が自治体に示している「火災・災害等即報要領」には、原則としてFAX …続きを読む


2021.03.16 | 詳細はこちら

初診は対面?

魚の養殖場では、年間の産出額約3000億円の3%程度にあたる約90億円の魚病被害が出ています。 他方、魚病に詳しい獣医師は全国で20人余りしかいません。 そこで、オンライン診療が必要になってきます。 ところが農林水産省は …続きを読む


2021.03.14 | 詳細はこちら

ワクチン接種について

4月中旬から、ファイザー社のワクチンによる高齢者向けのコロナワクチン接種が始まります。 コロナワクチンは、皮下注射で行われるインフルエンザのワクチンと違って、筋肉注射です。 筋肉注射と皮下注射を比べても、痛みにははっきり …続きを読む


2021.03.11 | 詳細はこちら

災害救助の求償書類

大きな地震や集中豪雨などが起きた場合、災害救助法に基づき、被災した自治体以外の都道府県等が救助の応援を行うことがあります。 その場合、応援した自治体は、後日、被災自治体に自治体職員の旅費や人件費をはじめ救助費用を求償する …続きを読む


2021.03.10 | 詳細はこちら

おすすめの一冊 新型コロナとワクチン

不定期連載のおすすめの一冊です。 「新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実」 峰宗太郎 山中浩之 日経プレミアシリーズ 新型コロナウイルスやワクチンに関する入門書ですが、ただ、知識がつくだけでなく、自分で考える手が …続きを読む


2021.03.06 | 詳細はこちら

研究者の皆様へ2021

各府省の出している競争的研究費に関して、事務手続きのルールがバラバラだったり、事務処理に手間がかかったりして、研究者の時間が無駄に奪われているという問題提起がありました。 そこで井上信治大臣と相談の上、2021年4月1日 …続きを読む


2021.03.06 | 詳細はこちら

特許印紙

特許料の納付方法として、あらかじめ特許庁に一定の金額を納めておき、出願の都度、そこから支払う「予納」という制度があります。 特許料の73%がこの予納制度で支払われています。 これまでこの予納をするためには、支払いを特許印 …続きを読む


2021.03.05 | 詳細はこちら

必置・専任・常駐規制

行政手続きの中での押印や書面、対面の見直しが進んでいますが、それに続いて必置、専任、常駐規制の見直しを進めます。 必置規制とは、資格者など特定の技術・技能者を、事業所や設備など特定の場所に配置することを義務づけるものです …続きを読む


2021.02.25 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする