ごまめの歯ぎしり

労働四法案のドタバタ

民主党提出の労働四法案が本会議に上程される。否決。 まず、労働契約法の改正案については 一、民主党案では公布後三ヶ月以内に政令で定める日に施行することになり、現下の採用内定問題には対応できない。 二、内定取り消しに関して …続きを読む


2008.12.25 | 詳細はこちら

自民・民主両党による年金の抜本改革案

今年の通常国会の最中から、自民党と民主党の年金問題の専門家七人で、年金制度の改革案作りの協議を密かに進めて参りました。 自民党は、野田毅、河野太郎、亀井善太郎、民主党は岡田克也、枝野幸男、古川元久、大串博志の七人です。 …続きを読む


2008.12.25 | 詳細はこちら

委員長の乱

外務委員会の最終回。 委員長の乱、未遂。 クラスター爆弾禁止条約を批准しないことを求める請願が西村慎吾代議士を紹介議員として提出される。 各会派はもちろんこれに反対。だが、各会派とも請願を不採択とせずに保留としたいとの意 …続きを読む


2008.12.24 | 詳細はこちら

天皇誕生日

皇誕生日。 外務委員長としてご招待を受け(国会議員はくじ引き)、宮中の宴会の儀に出席する。 12時10分から12時40分の間に参内。 春秋の間で待つ。 12時45分から宴会の儀が始まる。 一同席に着く。(国会議員の席次は …続きを読む


2008.12.23 | 詳細はこちら

またまた国際機関の問題

第三回湘南国際マラソンの最後の実行委員会。 大会の反省と決算の承認。 第四回湘南国際マラソンにゴーサインを出す。 これまでどおり税金を使わず、フルマラソンと10kmの二種目。 地元大磯の関係者の最大限のご支援のもと、日付 …続きを読む


2008.12.23 | 詳細はこちら

ばくちに負けた朝

外為特会の100兆円、1ドル90円という現状で、埋蔵金どころか隠れ借金になっているが、アメリカの金利下げでいよいよ金利も逆転し、一般会計から利払いの差額を埋めなければならなくなるのではないか。 100兆円も借金してばくち …続きを読む


2008.12.18 | 詳細はこちら

幽霊と給付金

外国人登録制度を新しい入国管理制度に切り替えるための法案作成がいよいよ始まる。 新制度はもちろん必要だが、現行制度の不備をはやく修正する作業も必要だ。 現行の外国人登録制度には、転入届はあるが転出届がない。他の自治体に引 …続きを読む


2008.12.17 | 詳細はこちら

空白の一日

円借款の大型プロジェクトがどれもふらふらしている。 インドのデリーからムンバイへの貨物鉄道に対する円借款総額4500億円も、インド側はディーゼルを主張し、日本側は諸般の事情で、昨年夏、電化を主張、ボタンが掛け違ったまま、 …続きを読む


2008.12.16 | 詳細はこちら

IRENAの孤独

IRENAという国際機関がある、いや、できる。 International Renewable ENergy Agency(国際再生可能エネルギー機関)という再生可能エネルギーの推進を行う国際機関の設立がこの10月に国際 …続きを読む


2008.12.10 | 詳細はこちら

事故への対応

鈴木けいすけ代議士と柴山昌彦代議士が中心になって、道路特定財源の一般財源化の問題に熱心に取り組んでいる。 水野賢一代議士や山本一太参議院議員その他の議員や僕などで二人のイニシアチブを一生懸命にバックアップしているが、永田 …続きを読む


2008.12.10 | 詳細はこちら



河野太郎にメールする