ごまめの歯ぎしり

俺が上司になったなら

29日の朝、起きて鼻かんだらぎっくり腰になった!!!! 気合い入れて年末の挨拶回りをやろうと思っていたのに。 御挨拶に伺えなかったみなさま、ごめんなさい。 やっと腹這いでパソコンに向かう。 ペシ坊が悪いことをするのでパパ …続きを読む


2006.12.31 | 詳細はこちら

選挙産業

ジョージタウン大学に留学している間に、リチャード・シェルビー下院議員(当時は民主党)の上院議員選挙をサポートしたことがある。 共和党の現職はベトナム戦争のヒーローであり、誰もが現職再選を予想していたときに、シェルビーに勝 …続きを読む


2006.12.24 | 詳細はこちら

愛人とパートナー

来年度予算の復活折衝が行われているとの報道があるが、それってほんと? 最近の予算プロセスでは、ほとんど復活折衝の対象になるものは内々では決まっている! あの2億7600万円の海外日本食レストランの認証事業ですら、名前を変 …続きを読む


2006.12.23 | 詳細はこちら

まだ早い!

朝五時半起き。来日中のヨルダン国王の側近、バセム・アワダラーと朝食を食べながら意見交換。 午後の国際問題研究所のスピーチで国王とレーニア王妃に御挨拶。 朝日ニュースターの「闘論、永田町」の正月版の収録。山本一太、浅尾慶一 …続きを読む


2006.12.22 | 詳細はこちら

真の日本食とは何か!?

財務省原案の提示を受けて、各部会は復活要求の重点事項のとりまとめに入る。 各部会が終了後、政審で部会からヒアリング。 一時からスタートして、ほとんど質問もなく了承していったのだが農水部会の復活要求にクレームがつく。(すみ …続きを読む


2006.12.21 | 詳細はこちら

北方領土問題解決に向けて

ヨルダンの国王府から訪日に関する手紙。 いつも中東から国家元首クラスが来日されるときに起きる事態で、外務省との調整が上手くいかないとの悲鳴だ。 お互いに言い分があるのはわかるが、要するに、事務的にダメですと言い切るか、何 …続きを読む


2006.12.18 | 詳細はこちら

これでよいのか国会演説

明日、来日中のインドの首相が国会で演説する。 おい、おい、それでよいのか。 NPTに入らない国にはODAを出さないとか、NPTに加盟していない国の元首には国会演説をさせないとか、そういう決意はないのか。唯一の被爆国にして …続きを読む


2006.12.14 | 詳細はこちら

不思議な採決

ある会合で麻生外務大臣のメッセージを代読することに。 が、封筒から出てきたのは巻紙に毛筆で書かれた手紙。 達筆で読めない! 最初から読めず、あー、うー。これじゃ始まらないので、ええい、拝啓。で、そこからは時々うなりながら …続きを読む


2006.12.14 | 詳細はこちら

支持率低下を乗り越えて

会期末で自民党河野派解散。麻生派へ移行。私も移行します。 内閣支持率続落。 そりゃやっぱり復党問題がわかりにくかった。結局、その後の説明もないし、乾坤一擲の道路特定財源も決着がわかりにくかった。 かつての内閣に比べればそ …続きを読む


2006.12.12 | 詳細はこちら

鬼と頭痛

ボーイスカウト平塚第五団の創立記念式典に出席。ちなみに僕はこの第五団のカブ隊の一組次長だった。 創立四十三年目にして初めて、そのカブ隊に女の子が入隊した。 ボーイスカウトとは言えないし、ガールスカウトでもないし。 カブ隊 …続きを読む


2006.12.11 | 詳細はこちら


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする