デジタル大臣

2022.08.12

8月9日
10日に党役員人事と内閣改造とのことですので、党本部の広報本部長室の私物を片付けて、引き上げます。

留任する可能性もないわけではありませんが、毎回、人事のたびに前日までに、私物の片付けをやります。

夜、ケビン・ラッド元豪州首相率いるアジアのカーボンニュートラルを実現するための国際委員会のオンライン会合が開催されました。

その最中に、日本のさまざまなメディアからの電話やショートメールが入ってきます。

夜8時近くになって岸田総理から携帯にお電話をいただき、「デジタル担当大臣として、入閣してほしい」とのご要請をいただきました。

認証式のためのモーニング一式を確認しました。

8月10日
朝、宿舎から党本部まで、いつものように党車で送ってもらいます。

党本部の広報本部長室に行き、忘れ物のチェック。

広報本部の事務局の皆さんにお礼の御挨拶。

10時に党本部の901号室で、臨時の総務会。

この十ヶ月、隣で冗談を言い合っていた小渕優子組織運動本部長に御挨拶。

副総裁、幹事長、政調会長、選対委員長、組織運動本部長の順番に、新旧あるいは留任の御挨拶があって、前広報本部長としてお礼の御挨拶をして、席を石田真敏新広報本部長に譲ります。

広報本部長は退任したので、党本部を出る時からはもう党車を使うことができません。

12:30
会館の地下のコンビニで、ハム・卵サンド。

13:20 
官邸の総理秘書官から呼び込みの電話。

13:30 
政務車で官邸へ。

五階の総理執務室隣の応接室で待機後、執務室へ。自民党五役と参議院会長・幹事長、公明党山口代表陪席のもと、総理から指示書の交付。

4階大会議室で秘書官と合流し、指示書の確認。

秘書官四人と一緒に公用車(アルファード)で議員会館に戻り、着替え。

モーニング着用、ベストは黒(白襟はつけない)、ネクタイは無地の銀鼠色、ポケットチーフはつけない、靴は黒のフォーマルな紐付き。

総理は、先に内奏のため宮中へ。

15:30
官邸3階南会議室に集合。認証式の要領についてのビデオを見ながら説明を受ける。

16:00 宮中へ出発。千草千鳥の間で認証式開始まで待機。

この間に天皇陛下が官記に御名を署名され、御璽を押される。

墨が乾くまでの待機の間、正殿松の間での習礼(所作の確認)。

認証官任命式。

官制順に並ぶ。
一人ずつ入室し、陛下と視線を合わせた上、一礼。
陛下の御前まで進み、陛下と視線を合わせた上、敬礼。
右斜め前にいる総理の前に進み、国務大臣に任命する旨の官記を受領し、両手で持ったまま陛下の御前に戻る。(この際、後方にいる式部官が河野国務大臣と名前を読み上げる)
陛下と視線を合わせた上、敬礼。
陛下からお言葉。(この際、何も申し上げないこと)
官記を両手で持ったまま陛下と視線を合わせた上、敬礼。
そのまま三歩後退して向きを変え、出口まで進み、再び陛下のほうに向きなおり、陛下と視線を合わせた上、一礼。
退出。

国務大臣に任命する

千草千鳥の間に戻り、記帳。

前回は、総理が戻られた後、祝酒(シャンパン)を賜ったが今回はなし。

コロナのせいかな。

18:00
官邸に集合。4階大会議室にて総理会見を視聴。

19:00
4階特別応接室にて総理から大臣補職辞令の交付。
デジタル大臣を命ずる

総理大臣臨時代理第五順位に指定する

内閣府特命担当大臣を命ずる

国家公務員制度に関する事務を担当させる

消費者及び食品安全を担当させる

デジタル改革を担当させる

以上六枚の補職辞令。

19:15
初閣議

19:30
記念撮影。

官邸の会談付近が工事中なため、公邸の階段での写真撮影。

全部終わって20:00。

記者会見は12日にやることにして、宿舎に戻る。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする