スルタン vs. キング

2011.10.06

KL(クアラルンプール)での国際会議を終えて、参加メンバーとのカクテル。(僕はジンジャーエール)

ディナーをスキップして、モノレールでブキ・ビンタンへ。ブキ・ビンタン通りのKFC(ケンタッキーフライドチキン)の隣にあるドリアン屋台がお目当てだ。

durian.jpg
ドリアンにはビターとスウィートの二種類があって、僕の好みはビター。スルタンドリアンとも呼ばれるD24という種類がうまい。

タイのモントーンというドリアンが美味いという人もいるが、味が薄くて物足りない。ドリアンはマレーシアがいい。

本当はキロ15リンギットぐらいのはずなのに20リンギットとふっかけてくる。が、時間がないので、1.5キロのやつを割ってもらってむさぼる。

もう一つ頼むと、キングドリアンのいいのがあるからそれにしろと言う。猫山王(発音がよくわからない)というのを取り出して、キロ30リンギット。相場はたぶんキロ25リンギットぐらいだと思うが、何せ1時間しかない。2.5キロのやつを頼む。

腹一杯になったところで裏通りでデザートに豆腐花。すっごく久しぶりだが、美味い。

taofa.jpg

屋台でマンゴスチンを1キロ買って、ホテルに駆け戻る。ドリンクでみんなに合流できるだろう。ジンジャーエールでげっぷが出るといけないから(ドリアン食べた後のげっぷは、ドリアンのにおいが凝縮されていて、ちょっとたまらない)、クランベリージュースにしよう。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする