三番バッターとテンダーロイン

2011.01.27

ルース駐日米国大使から意見交換のための夕食会のお誘い。大使公邸で。

米国側は、大使ご夫妻と経済科学担当公使を筆頭とする経済班。日本とアメリカの寄付文化の違い、選挙戦におけるコンサルタントの役割の違い、リチャード・シェルビー上院議員について、TPPについて、オバマ大統領の支持率回復について、移民問題について、郵政再国有化について...。

メニューは、
有機野菜のサラダ
ロブスターとターメリックと睡蓮の蕾入りにんじんスープ
プライムテンダーロイン、ハーブとアーティチョークのつけあわせ
ホワイトチョコレートとブルーチーズのスフレと柚シャーベット

ワインは
Duckhorn Sauvignon Blanc 2008
Peter's Family Pinot Noir 2006
でもアルコールは飲めないので、豚に小判!

お礼を申し上げて、公邸を出ると国対の馳浩代議士から携帯電話。「太郎ちゃん、予算委員会、初日の三番バッターでお願いします。時間は60分。公務員制度改革でお願いします」「了解です。その初日とは何曜日ですか」「初日とは、まだ決まっていません」

次の日程をキャンセルして、とっとと家に帰る。さて、質問通告、完成させなきゃ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする