お知らせ三件

2010.12.07

トークライブのお知らせです。12月13日夜19:30から新宿ネイキッドロフト(http://www.loft-prj.co.jp/naked/map.html)で、鈴木達治郞内閣府原子力委員長代理と飯田哲也NPO法人環境エネルギー政策研究所所長をお招きしてトークライブを行います。

テーマは、民主党政権で何が起きているか(原発輸出の現実、原子力ルネッサンス批判等)、世界での自然エネルギーの現状(第四の革命、日本の固定価格買い取り制度はどうなっていくのか)、核燃料サイクルをどうするのか、電力自由化はどこに行ったのか等々。

大勢のご参加をお待ちしています。当日はUstもある予定です。

シャドウキャビネットの行政刷新チームは、7日から規制仕分けの一環として国土交通省所管の資格の棚卸しを始めます。
国土交通省作成の資格の一覧は
http://www.taro.org/policy/post-1.php
に掲載してあります。

不要だと思われる資格、あるいは更新や講習が不要だと思われるものがありましたら、
http://www.taro.org/contact/
から、ご意見をお寄せください。

自民党の柴山昌彦、民主党の細野豪志、馬淵澄夫、長島昭久、泉健太、みんなの党の水野賢一、山内康一、そして河野太郎の8人の衆議院議員で国会改革の提言をまとめました。

提言の骨子は、

政府の一員や与党の執行部、野党の執行部以下は原則として党議拘束に拘束されないという議院内閣制の根本的なルールを再確認すること。

立法審査と行政監視を担当する委員会、審議を分け、立法審査を人質にスキャンダルの追及をできないようにする。また、政治倫理審査会をもっと活用できるようにする。

会期ごとに法案が廃案になるのではなく、法案は会期をまたいで次の総選挙まで継続されるようにする。

毎週金曜日は議員立法の審議を優先するなど、議員立法の審議を促進するルール作りを進めること。

多くの有権者に生で見ていただけるように、党首討論を毎週定例日の午後8時に開催し、また本会議の開催も午後七時からにする。

等々です。提言(9000字)を掲載してくれるメディアを探しています。

なお、メンバーを拡大し、実現に向けて活発に動いていきます。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする