今日の国対報告

2009.11.19

今日の国対報告
『今後の国会運営は、
与党は見通しを持たず、
野党は見通しがたたず』。

与党は財務金融委員会でモラトリアム法案の強行採決。
民主党の筆頭理事は夏まで外務委員会にいた篠原孝代議士。
「なんだ、今日の悪者はあなたか」と言ったら逃げていった。

野党の時に、あれだけ強行採決を批判した民主党が、あっという間に強行採決。
そもそも早くから臨時国会を召集して、審議時間を十分に取れば良かったものを、鳩山疑惑があるからと補欠選挙が終わるまで臨時国会を召集しなかった小沢戦略に無理がある。

昼飯を食べながら、鳩山総理が政治資金疑惑で引責辞任後に、誰が新総理になるかという話をしていたら、今日の新しい話題は、次はホソノゴウシ首相ではないか。
岡田、前原と比べて小沢さんの言うことをよくきくからだそうだ。そりゃほめ言葉ではないと思うけれど。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする