セスナ機墜落

2008.10.29

国籍PTの座長私案をとりまとめる。来週にもPTでの議論を始めたい。

外務省からインドの鉄道に関する有償資金協力のレク。環境社会配慮ガイドラインが守られなければ資金が出ないことをインド政府の閣僚に手紙を書かねばならないかもしれない。

選挙先送りの噂もあるが、財務省の棚卸しの次は、外務省の本省予算とODAの棚卸しに入る。

米軍基地の飛行クラブのセスナ機が墜落した事件に関して、現場と外務省、警察庁から話を聞く。
事態は非常に深刻だ。

離日する中国大使館の呉公使参事官。アジア局の北東アジア担当の審議官に就任するそうだ。

外務委員長主催訪日欧州議会対日交流議員団一行歓迎夕食会。
赤坂エクセル東急十四階のジパングの個室にて。
ヤルツェンボウスキー団長、同夫人、レセタリッツ第一副団長、ズヴィエジナ第二副団長、リチャードソン駐日EU大使。
日本側が三原、近藤両筆頭理事、上田理事、笠井理事、山中理事。

北朝鮮問題、中国問題、北方領土問題、インド洋の給油、憲法九条改正、アメリカ大統領選挙、地球温暖化等々、二時間話しっぱなしだった。

日本は北朝鮮のミサイルと核についてもっと真剣になるべきだ、北方領土問題についてもっと現実的になるべきだ、京都プロトコールを達成するべきだし、2050年の目標だけでなく2020年の目標も明確にするべきだ、航空機に関する温暖化対策について日本は真剣になるべきだ、アフガニスタンに関して日本はきちんとコミットするべきだ等々、EU側からの意見が出される。耳の痛いところもあるが、死刑廃止の問題を除き、意見にそう大きな違いはなかった。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする