環境省政策たな卸し

2008.09.13

9月10日、総裁選挙の告示日
それにもかかわらず、環境省の政策たな卸し。
文科省と違って、小林局長以下、環境省は非常に前向きに対応してくれた。

十二事業で環境省の予算の半分以上をカバーできた。
総裁選挙告示日にもかかわらず、与謝野、小池両候補が政策たな卸しの現場に足を運んでくださった。感謝。

環境省の次は財務省の一般会計と特別会計のたな卸しを実施する予定だったが、総裁選挙とその後の色々で、一時中断せざるを得ない。

園田座長と、文科省の概算要求が、政策たな卸しの結果を反映していないことについて協議。座長から、年末の予算編成にはきちんと反映させて、補正予算や来年度の重点項目の財源にすると明確な宣言があった。
ということで、文科省は十二月まで執行猶予



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする