ブレインストーム2006初日

2006.06.29

ブレインストーム2006
早朝のマルーンベルズへのハイキングは寝過ごす!

11:30 オープニングランチ
12:45 メインセッション
まずは三分間スピーチ
Seth Berkley, International AIDS Viccine Initiative
John Doer, Kleiner Perkins Caufield & Byers
Nabil Fahmy, Egyptian Ambassador to the US
Mellody Hobson, Ariel Capital Management
Azim Premji, Wipro

ゲストスピーカー サンドラデイ・オコーナー元最高裁判事
アメリカの司法が行政と議会から攻撃されていると危機感をあらわにする。ものすごくインパクトのあるプレゼンテーションだった。
2000年の大統領選挙に関して質問され、フロリダが問題なのよとジョークを飛ばす。

14:00 グループセッション
How the world looks from Beijing
Global Warming: why I believe in biofuels*
The global rise of the middle class: what it means
Aging and business: when boomers retire
US competitiveness:is it at risk?

15:15 グループセッション
Restructuring global economy to sustain economic progress
Ten trends that matter to business
Is Americabecoming untied?
Africa: the rising economy
Where we stand with AIDS*
(* 僕の選択)

17:45 レセプション
18:45 夕食会
Special Guest  Madeleine Albright元国務長官
僕のジョージタウン大学時代の恩師。
早速御挨拶する。最新の著書にサインして頂く。

The Mighty and the Almighty
Mustafa Ceric, Grand Mufti of Bosnia
Queen Noor他
Moderated by Madeline Albright

三分間スピーチ
Zoe Baird, Markle Foundation
Michelle Guthrie, STAR
Ayaan Hirsi Ali, American Enterprise Institute
Ivan Marovic, Otpor



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする