久しぶりの松本

2006.06.24

三年半ぶりの松本。
松本で開かれたC型肝炎と肝移植のシンポジウムにオヤジと一緒に参加する。
朝七時のスーパーあずさで松本駅へ。そのまま信州大学の病院を訪れ、橋倉先生をはじめ移植チームや病棟の看護婦さんたちと久々の再開。入っていた病室もちょっとのぞいてみる。
本当におかげさまで元気になりました。

午後から松本文化会館で肝臓学会と信濃毎日新聞主催の市民講座。
オヤジの基調講演は約四十分の予定が、まあしゃべるわしゃべるわ1時間近く話す。まあ、よっぽどうれしかったんでしょう。

最新のC型肝炎の治療法やC型肝炎と移植などの最新情報のプレゼンテーションがあり、最後にシンポジウム。
七百人の会場が満員でした。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする