フィリピンで出馬するなら

2006.02.23

来年の参議院議員選挙に向けて、4月末までに各県連から公認候補者を申請することになっている。
群馬県選出の山本一太参議院議員も来年改選だが、群馬県で公認しないという噂があるそうだ。(ちなみに来年改選の候補者の中で自民党最強の候補者は山本一太だろう)
もし群馬県連が山本一太を要らないというならば、神奈川県連が引き取ろう。来年の参議院選挙でもいいし、次の総選挙でもいい。
草津と箱根の温泉つながりなんてどうですか。

午後三時からの党首討論を副大臣室のテレビをつけながら、役所の法案説明のレクを受ける。
どうもメールに関しての新しいニュースはない。

佐藤ゆかり代議士にパーティで、平塚に家があるそうですってと聞いてみる。我が家の近所らしい。

関係者の間で、もし刑務所に入るとしたらどこがいいかという話になって、そりゃやっぱり網走刑務所でしょということになる。
冬が寒い北海道は暖房が完備していて、しかも夏は涼しい。下手なところに行くと冬寒くて夏暑いですからね、と。
ちなみにかつては再犯・長期の受刑者が入っていた網走刑務所は、今や初犯で犯罪傾向が低い受刑者の刑務所になっている。
ま、入らないに越したことはないのだが。

フィリピンから来日中の知り合いと飯を食う。
突然に、来年のフィリピンの下院議員選挙に出馬するかもしれないと言い出す。
が、よくよく話を聞くと、想定される下院議員選挙の選挙区では、有権者の半分は票をお金で買わなければならないらしい。(彼曰くどこの選挙区でもにたようなものだ。そうでないという奴がいたらそいつは嘘つきだ、そうだ。)
それぞれの地域の信頼できるボスに一定の金額を渡すと、彼がそれを配ってくれるらしい。(その信頼できるというボスが半分とるらしいが。)しかも、当然に対立候補より多額の金を配る必要があるそうだ。
で、いくらかかるのかと尋ねると、まあ一億円。思わず目が点。
そんな金があるのか。いや、集めなくちゃならん。そんな金を集めたら、当然に腐敗政治家になるに決まってるじゃないか。
いや、お金持ちの中には、お前が当選したら、この街の目抜き通りに俺のおじいさんの名前を付けてくれと言って金を出してくれる人がいる!?
実はもっといい手があって、フィリピンでは比例代表の一位の候補者は選挙前に発表しなければならないが、二位以下の候補者は選挙が終わってから発表すればいいんだ。だからどこかの党の二番目を買う。(もうこうなると本当なのか冗談なのか、腐敗してるのかわからん)
で、少し保険のために金を残しておいて、選挙がダメなら大使のポストを買えばいい。
お前、よく見ると人相がすごく悪くなったな。

僕がジョージタウン大学に留学していた頃、シャハニ国連事務次長の息子(ラモス将軍の甥)がやはりジョージタウンにいて、アジアクラブの会長だった。僕はその下で、役員をやっていた。彼はすごくまじめな奴だった。
彼はフィリピンに帰って、下院議員になったが、二度目の選挙の時に対立候補に圧倒的な金額をばらまかれて落選した。彼は非常に優秀だという評判だったのに。
目の前でダイエットコークを飲みながら中華料理を食べている奴を見ながら、自分は有権者を信じると言い切っていた友人は今何をしているのだろうとふと思った。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする