2004年11月20日号

2004.11.20

湘南ベルマーレ、J1昇格を目指すアビスパ福岡に、ロスタイムで敗れる!
そう言えば、何年か前までは浦和レッズとJ2で仲良くやってたのに。

ODAの総点検をすべく、JICAのそれぞれのプロジェクトに関して、コンサルタントが作った積算資料を点検する。
カポベルデ共和国の地下水のプロジェクトで、足場クランプの見積もり単位が平方メートルあたりになっている。
クランプって一個いくらで見積もるものだと思っていたが、「1平方メートル」あたりいくらという見積もり方法があるのだろうか。
ご存じの方がいたらぜひご教示下さい。
ちなみに三社の見積もり金額はどれも450−500円(平方メートルあたり)。
コンクリート打設(小型構造物)単価10788円。これって日本での単価は14000円ぐらいではありませんか?
ちなみに労務単価1290円は日本の約9.4%しかない。
ちなみにカポベルデの砂利はリューベあたり1980円!!(ちなみに日本国内のRCで1500円ぐらいを考えれば高っ!)
マケドニアの下水道工事で、見積もりの内容を見ていると「タンパで30cmごとに転圧する」という記載がある。
マケドニアで、タンパで30cmごとに転圧するのだろうか。
JICAのこういうプロジェクトは、工事の時、どれぐらい写真を取っているのだろうか。
PE管をドカ堀り1200で、日進65m(工程表からの計算による)、で、単価を計算すると3000円以上って、日本の何倍だ?
アスファルトも資材単価9000円で、日本よりも高い。
どのプロジェクトも資材は総じて高い。
うーん、これ、じっくりとやろう。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする