記者会見4月25日

2023.04.26

ゴールデンウィークの期間中にマイナンバーカード関係の手続が一部停止されますので、お知らせをしたいと思います。

マイナンバーカードに搭載された電子証明書に関するシステムを変更する作業がありますので、4月29日(土)から5月7日(日)のゴールデンウィークの間、マイナンバーカードの手続を一部停止いたします。

実質この間、平日は5月1日(月)、2日(火)の2日間ですが、一部停止がありますので、お知らせをします。

具体的には、市町村の窓口における電子証明書の新規発行・更新・失効、それからカードの氏名の変更、市区町村内での転居の際のカードの住所変更、カードの暗証番号のロックの解除、初期化、再設定、これが期間中できなくなります。

その他の手続、例えば、市町村窓口でマイナンバーカードの申請・受取、市区町村の外からの転入時のカードの住所変更、カードを利用したサービス、健康保険証としての利用、コンビニの自動交付、マイナポイントの申込、マイナポータルの利用、こうしたものは期間中もできます。

このシステム更新をすることによりまして、5月11日からマイナンバーカードの機能のスマホ搭載が予定どおり始まります。

まずは、申し上げているようにAndroidからスタートいたします。

マイナンバーカードをいちいち読み込まなくても、マイナポータルのサービスを受けることができるようになります。

コンビニ交付、健康保険証の利用、あるいは民間サービス、こうしたものもマイナンバーカードがいらなくなるように順次更新していきたいと思っております。

それから、5月16日から基本4情報の提供サービスを開始いたします。

これによって、民間の金融機関ですとか、いろいろな事業者が、本人の同意を得れば顧客が引っ越した際も引越後の住所を入手できる公的個人認証サービスの付加サービスになっています。

本人が同意すれば、引っ越した後の届出がいらなくなる非常に便利なものですので、双方共に積極的にご利用いただきたと思います。



自由民主党 自民党入党申し込み ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする