記者会見 9月13日

2022.09.15

おはようございます。

先週発生しましたシステム障害、e-Govのシステム障害についてのご報告です。

先週の金曜日の会見で、詳細を確認していると申し上げましたが、今月6日のe-Govのサイト閲覧障害については、いわゆるDDos攻撃の影響によるものであった可能性が高いと判断するにいたりました。

一方、翌日7日のログイン障害につきましては、システム内部の技術的な問題に起因しているものであって、7日については外部からの攻撃によるものではなかったという判断をしております。

今後は、監視体制をしっかり強化し、セキュリティの再点検を行っていきます。

引き続き、NISC(内閣サイバーセキュリティセンター)あるいは関係機関とも連携をしながら、サイバーセキュリティについて強化をしてまいりたいと思っております。

私からは以上です。

以下、質疑応答からの一部抜粋

(問)読売新聞:
新型コロナの接触確認アプリ、COCOAについてお伺いします。

全数把握のルールが変わることになりましたが、COCOAの運用はどうなるのか教えてください。

(答)
全数届け出から全数把握にルールが変わります。

COCOAを活用する前提が変わりますので、COCOAは機能停止ということになると思います。

ただ、次のパンデミックの際には、同じようなことが必要になってくると思いますので、COCOAの何が悪かったのか、COCOAはどこが失敗したのか、またCOCOAでいいこともあったのかどうかという総括を、これきちんとやって、次に繋げていかないとだめなんだと思います。

COCOAはスタートからいろいろボタンの掛け違いがあったと認識をしておりますので、スタートからどうだったのかというところをきちんと見た上で、お手盛りでない総括をしっかりとして、次のパンデミックに繋いでいくということをやらなければいけないというふうに思っております。

今COCOAを利用している方に、何かの形でアンケートもさせていただくことになるのではないかと思っておりますので、もうしばらくアプリはそのままにしておいていただいて、具体的なスケジュールが決まった段階でアンインストールなり、なんなりのお知らせをしたいと思います。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする