人事案件

2013.10.04

今朝の自民党の総務会で新たな党の人事案件が承認されました。
私は、自民党中央政治大学院長と副幹事長にそのまま留任することが決まりました。
自民党の人事は、党三役が決まり、閣僚人事が決まると(今回は党三役や閣僚はみんな留任しました)、副大臣、政務官、首相補佐官などの政府に入る人事が決まり、その後、幹事長室で党の人事、政調会長の下で政調会の人事、国対委員長の下で委員長人事と委員会の配属が決まっていきます。
委員会の配属は、決算行政監視委員会と原子力問題調査特別委員会を希望しました。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする