G1 Summit

2013.02.10

福島の裏磐梯で開催されているG1 Summit 2013に出席しています。
「福島で考えるエネルギーの未来」というセッションで、アゴラ研究所の池田信夫氏、21世紀政策研究所の澤昭裕氏と3人でパネリストを務めました。グロービスの田久保善彦氏にモデレーターを務めていただきました。
原発再稼働については3人の意見は違うかもしれませんが、核燃料サイクルは破綻しているというバックエンドの議論については、意見がほぼ一致しました。
再処理はやめ、高速増殖炉からは撤退、使用済み核燃料をドライキャスクで暫定保管しながら、もはや守ることができない国と自治体の数々の約束について、守れないという現実を認めて具体的な方策を考えるという方向性でほぼ一致したといっても良いと思います。
昨日、今日の会議で私が参加したセッションは
2月9日
分科会 「3本目の矢 安倍政権が目指す成長戦略とは」
秋山咲恵 株式会社サキコーポレーション
平将明  経産大臣政務官
ロバート・フェルドマン モルガンスタンレーMUFG証券
柳川範之 東京大学経済学部
全体会 景気を「アゲる」リズム論
つんく 音楽家・プロデューサー
The ポッシボー
パフォーマンス 書
紫舟 書道家
ナイトセッション 「ヘルスケア」
澤芳樹 大阪大学 心臓血管外科
山本雄士 内閣官房医療イノベーション推進室
2月10日
分科会 「企業が公共で果たす役割 武雄市図書館の事例から」
樋渡啓祐 武雄市長
増田宗昭 カルチュアコンビニエンスクラブ
秋池玲子 ボストンコンサルティング
ワークショップ 「医療政策」
五十棲浩二 環境省
竹内和久 マッキンゼー
山本雄士 内閣官房
ランチプレゼンテーション
岩佐大輝 NPO法人 GRA
鈴木賢治 ヨンナナプランニング
竹井智宏 一般社団法人 MAKOTO
芳賀正彦 NPO法人 吉里吉里国
分科会 「福島で考えるエネルギーの未来」
池田信夫 アゴラ研究所
澤昭裕  21世紀政策研究所
田久保善彦 グロービス経営大学院
河野太郎 衆議院議員
全体会 「福島・東北の復興と日本の再創造」
浜田昌良 復興副大臣
細野豪志 衆議院議員
程近智  アクセンチュア
石倉洋子 慶應義塾大学メディアデザイン研究科
全体会 「国をつくる礎とは何か」
櫻井よしこ ジャーナリスト
田口義隆  セイノーホールディングス
原丈人   デフタパートナーズ
西村康稔  内閣府副大臣



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする