中央政治大学院ニュース

2012.10.04

安倍総裁から携帯に電話をいただいて、中央政治大学院長をやってくれませんかと、新しい役職を拝命しました。

自由民主党中央政治大学院は、1955年11月15日、自民党立党とともにその設置が構想され、1957年7月に開校、初代総長に岸信介(総裁)、初代院長に小沢佐重喜が就任しました。

その後、歴代総裁が総長を務めています。私の前任の院長の古屋圭司代議士(党改革実行本部長新任)が活性化に努力され、新総裁から更にこれを発展させて、各県連が設置している政治大学校と連動して、新しい自民党の政治家候補者をリクルートする窓口として確立せよとのご指示です。

その他に、一般的なセミナーや勉強会、インターンシップなども手がけていきたいと思います。

中央政治大学院ニュース第一号として、まなびとプロジェクトをご案内します。

このプロジェクトは、大学・大学院のゼミ・研究室の学生と教授、あるいは社会人が自主的に運営されている非営利の様々な勉強会のメンバーを対象に、ゼミまたは勉強会を自民党党本部で開催していただいて、そこに自民党の役員、シャドウキャビネットのメンバー等が講師として参加させていただくものです。

会場:自民党本部会議室
日時:平日(開催時間は調整させていただきます)
講師:テーマによって調整させていただきます。

応募は自民党ホームページの下記からお願いします。
http://www.jimin.jp/involved/campaign/118612.html

大勢のご応募をお待ちしています。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする