国会の会期延長?

2011.06.28

6月22日、延長される前の通常国会の会期末。

衆議院で審議中の内閣提案の法案は、14
同じく衆議院議員提出の法案は   23
条約案件              1
承認案件              1
承諾案件              4
決算その他             8
合計               51

この中には河野太郎君外6名提出「国家公務員法改正案」、河野太郎君外6名提出「幹部国家公務員法案」も含まれる。

この他に委員会に付託されていない案件 29

再生可能エネルギーの固定価格買い取り法案もこの一つ。

国会の会期が延長されてから、衆議院で開かれた本会議 0
国会の会期が延長されてから、衆議院で開かれた委員会 0

あれ、国会って、会期延長したんだっけ?

党紀委員会で処分が決まるまで、シャドウキャビネット他の党の会議への出席は「ご遠慮」くださいと言われる。

それで23日から、やじうまテレビとサタズバ出演、落合恵子さんとの対談、サンデーフロントラインの収録、ゴー・チョクトン上級相とのランチ、アエラの特集の取材、ICT-スマートグリッド研究会で講演、報道ステーションの収録、みんなの党勉強会講師、基本高水の検証セミナー、自民党の若手支部長との懇談、民自連呼びかけ人会、脱原発シナリオに関する意見交換会、貸金業法改正勉強会。

明日も鳥越俊太郎さんのメルマガの取材、政策研究会議での講演、ダイヤモンド・オンラインの取材、日本スポーツ学会での講演、東京財団と臓器移植に関する意見交換、NUMOに関する意見交換等など。

自民党の若手支部長との懇談会では、みんな、党本部に対する不満を爆発させていた。風向きが少しよくて世論調査で何ポイントか勝っていても、彼らはうれしくとも何ともない。

自信を持って、自民党の政策を、自民党の主張を訴えられる環境になれば、彼らは生き生きとしてくる。残念ながら、今はそうではない。世論調査のリードなんか風向きが代わればすぐに逆転される。それよりも一人でも多くの有権者に、やっぱり自民党だねと思っていただけるような活動ができることが、彼らの手応えになってくるのだ。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする