フレ フレ FLASH応援団

2007.09.16

総裁選挙スタート。

広報本部マルチメディア局長としては、総裁選挙期間は稼ぎ時とばかり、事務局スタッフを招集し、あーでもない、こーでもないと、総裁選挙でくそ忙しいスタッフのよけいな仕事をさらに増やす。

もっとも所信表明のホームページへのアップやら、候補者のプロフィールやら定番の作業は局長がよけいなことを言う前にとっくに終了。

よし、じゃあこれやろうとプロジェクトを決め、広報本部長の了解を取りに行くと、なんと驚愕の新事実発見。

オレ、マルチメディア局長じゃなかった!!

自民党の人事は、総務会の了承で正式決定し、その後に正式に発令される。
僕のマルチメディア局長は、総務会にかけられる寸前に、総理辞任で総務会の議題が変更され、総務会の了承が済んでないので、正式に発令されていないんだそうだ。
あれっ!?

ブログやメルマガを読んだ党本部のスタッフがみんな、メルマガとブログに出てましたよねーっ(あーあ、かわいそうに)。

で、広報本部長も、まあ、大臣にでもならない限り、おそらく人事は変わらないと思うから、マルチメディア局長心得ということで、やってもらっていいんじゃないかな。

ということで、選挙管理委員長にマルチメディア局長心得の河野太郎でございますが...、とプロジェクトの許可をいただきに行く。

ということで、自民党マルチメディア局は、総裁選挙に関連し、下記の要領で、「フレ フレ FLASH応援団 ヤスオ&タローFLASH大募集」を行います。ふるって応募下さい。
(届け出順のくじ引きで、一番福田康夫、二番麻生太郎になりましたので全ての記載順はそれに従います)

今、自民党の新しい総裁を選ぶ「自民党総裁選挙」が行われており、福田康夫候補と麻生太郎候補が白熱した論戦を展開しています。これにあなたも『ネット応援団』として参加しませんか?
『わたしはヤスオ派!』、『やっぱりタロー派!』
あなたが応援する気持ちをFlashで表現してください。
応募作品の中から優秀作品を数点選び、投票日前に当サイトで掲載します。

あなたの作品が明日の日本の姿をつくるかも知れない!?
締め切りは9月20日(木)です。
楽しいもの、カッコイイもの、オモシロイもの、あなたの自信作を送ってください。
たくさんの応募をお待ちしております。

作品をメディアに収録の上、必要事項を明記し郵送にてご応募下さい。締め切りは9月20日(木)必着です。
【あて先】
〒100-8910
東京都千代田区永田町1-11-23
自民党広報本部「ヤスオ&タローFLASH募集係」

【必要事項】

郵便番号
住所
氏名(フリガナ)
ペンネーム(希望者のみ)
年齢
電話番号
メールアドレス
作品名
作品コメント(200字以内)
作品

SWFファイルであること
容量の上限は1MB以内とする
再生時間は1分以内
画面サイズは320×240ピクセル以内
Flash Player7.0での再生が可能なこと
読み込み画面とリプレイボタンアクションをつけること
ポップアップ、リンク、ボタンアクションを含まないこと
(リプレイボタンアクションを除く)
フレームレートは12fpsとする(推奨)
単独ファイルでのスタンドアロン再生を可能とすること

国籍、年齢、個人、グループ、プロ、アマを問わず誰でも応募可能です。
応募点数は1人(1グループ)1作品。
作品は自作未発表・未応募(予定含む)のもので、第3者の権利等を一切侵害していないものに限ります。
候補者、第3者を誹謗中傷する作品は選考から除外いたします。
郵送中における事故、破損、紛失または汚損に対する責任は負いません。
審査・結果に関するお問い合わせは一切お受けできません。
記載された個人情報は、選考、連絡、発表以外には使用いたしません。
応募作品は返却致しません。
応募作品のデジタルデータへの処理、変換方法、掲載上必要な改変については自民党本部に一任させていただきます。また、応募作品の諸権利一式はすべて自民党に帰属します。

応募作品制作のために限り、自民党ホームページで掲載されている画像(http://www.jimin.jp/で始まるもの。リンクを除く)を使用することができます。
以上



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする