二元外交

2007.01.08

なぜか山崎拓代議士が訪朝するらしい。
政府が経済制裁をしている国を与党の国会議員がおおっぴらに訪問することはおかしいのではないか。しかも、すでに退任している前総理大臣を訪朝させるなどと発言しているようだ。
キッシンジャーが米中首脳会談を実現させたときは、パキスタンから極秘で中国に入った。政府が非公式なルートで膠着状態を打開しようとしているならば、極秘にやるだろうし、極秘にやるべきだ。
発表の通り政府は全く無関係ならば、これは二元外交になってしまう。
山崎訪朝は昨年のうちから取りざたされていたし、これだけ公に訪朝して云々というのはスタンドプレー以外の何ものでもない。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする