日系アメリカ人シンポジウム

2006.07.22

ミレニアム・ビルトモアホテルで、国立日系アメリカ人博物館とJapan Foundation Center for Global Partnership共催のシンポジウムが開催される。
朝十時から衆議院議長とイノウエ上院議員の会談に陪席。
11時半からランチ、イノウエ上院議員がスピーカー。
二時からシンポジウム。
司会は日系人のフランク・バックリー。チャンネル5KTLAのアンカーマン。
日系アメリカ人博物館のアイリーン・ヒラノ館長の開会挨拶で幕を開ける。
基調講演は河野洋平衆議院議長、ノーマン・ミネタ前運輸長官、村瀬治男経団連アメリカ委員会委員長。
パネルディスカッションの冒頭に、スコット・ササ(WCubed Mediaの創設者)と河野太郎。
パネルはスポーツやポップカルチャーに関係する日系人や日本人。
その後、レセプション、総領事公邸で夕食会。
これまでに日系人リーダープログラムで来日した日系人メンバーと旧交を温める。
夕食会ではミネタ前運輸長官から共和党政権で指名された理由や在任中のいろいろな話を興味深くうかがう。
最後にダニエル・イノウエ上院議員が戦争で負傷した後、リハビリで習ったというピアノを披露。スタンディングオベーション鳴りやまず。感動的だった。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする