バイアグラ!

2006.06.08

法務省の男女共同参画本部を仕切る二人の某課付きが副大臣の名前を騙って、いや使ってとりまとめた各局の女性登用対策原案。
かなり大胆な提案が目白押し。
ということで、ベストプラクティスは各局共通に適用しようということで再度まとめ直し。
若干気になるのが帰り際の某課付きの一言。これを実現するために副大臣、あと五年は副大臣やって下さいね!
しまった、法務省の大臣官房にも安倍陣営の手が回っている。

総裁選挙は政策で戦えという声が永田町外ではずいぶん強い。
数あわせしているのは永田町だけだ。

某国大使から入管にクレーム。
現場からの報告がすでに上がっていて状況把握はすぐにできる。
対策もすぐに打てるが、こういう対策を打ったということを在京全ての大使館にメールですぐに出せる体制を作ろうということに。
大使館と入管の信頼関係を作ろう。

法務省の名を騙る詐欺の最たるものは
法務省認可のバイアグラ!
これはニセモノですからだまされないように。
でもなんで法務省なんだ?

US-Japan Leadership Programの会合。
今年のカンヌ映画祭でレッドカーペットを歩いた人やハリウッドでチャールストン・ヘストンと共演した俳優など映画界に強いメンバーでした。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする