久楽会

2006.03.06

予算委員会は参議院へ。
衆議院の予算委員会の部屋と線対称になっているため、若干違和感がある。
政府参考人の席に座るが法務大臣に質問が飛ばず、ややきょろきょろ部屋を見渡す。
予算委員会の部屋の前では、廊下トンビが衆議院の予算委員会ではいつ偽メールの作成に携わった三人を証人喚問するのかという話をしている。
河村たかし代議士がメール問題で連日テレビに出演していたが、河村代議士の小選挙区での相手の篠田陽介代議士は武部幹事長の元秘書だから河村さんもいろいろ大変なんだそうだなんて話をのんびりとしている。
民主党の野田前国対委員長も小選挙区の相手は武部幹事長の親戚だし、三百の小選挙区には三百の事情がある。

法務省の大臣室で昼食を食べながら大臣、副大臣、政務官がそれぞれ主査を務めるプロジェクトチームの経過報告と意見交換。
が、大臣は午後の予算委員会へそそくさと出かける。

東京に大使館を新設したバーレーンの大使が来訪。
バーレーンをはじめ中東ではいろいろと政治改革が進んでいるが日本の関心が今ひとつではないかと耳の痛い指摘。
その一方で今年のJALNに参加したいというメールがサウジアラビアから届く。

夜、武部幹事長の下での最初の副幹事長を務めたメンバーで鍋を囲む。苦楽をともにした仲間だからということで「久楽会(くらくかい)」と幹事長が命名。
新潟の知事選挙から最後の宮城の知事選挙、神奈川の参議院の補欠選挙までずいぶんと選挙をやったチームだった。高知県知事選挙以外は確かみんな勝った!
チーム武部一期生は全員小選挙区で当選した。
幹事長には記念のシャツとネクタイをあの店で買ってお渡しする。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする