2005年4月8日号

2005.04.08

再び仙台。
昨夜は夜中に仙台着。駅に直結しているメトロポリタンホテル泊。
朝が早く朝食が取れないということで宮城県連がサンドイッチを手配してくれていたが、寝る前に食べてしまった。
朝六時半チェックアウト。仙石線陸前原ノ町駅頭で七時から九時まで街頭。候補者と山際大志郎代議士。
山際代議士が駅頭終わって帰京。こちらは候補者と別れ、街頭演説へ。
昼食は仙台名物の牛タン定食をおいしいと評判の店で食べる。女性陣もとろろをかけたどんぶり麦飯をおかわり。とても長居はできそうもない雰囲気で食ったらさっさと店を出る。
今日の仙台は大風で、見ていて自転車は倒れる、看板は倒れる、大変だ。マイクが風を拾ってしまうため、手のひらでマイクを包み込んで、風に背を向けて踏ん張っての演説だ。

はやてと東海道線を乗り継いで茅ヶ崎へ。
茅ヶ崎の保守系市議団が主催するタウンミーティング。麻生太郎総務大臣を講師にお招きしての大規模なものだが、大成功。
三位一体に関する問題提起と講師の紹介を兼ねて、二十分の挨拶をする。
平塚で市議団が昨年、竹中大臣を講師に迎えて始めたフォーラムに刺激を受けて茅ヶ崎でもこうした動きが始まった。
地方の時代になって、市政が市民生活の重要な部分の決定を国の関与なしにやっていく時代になりつつある。

タウンミーティング終了後、東京へ。あと一つ、取材を受けて今日は終了。ペシ坊はもう寝ちまってるだろうな。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする