2005年4月6日号

2005.04.06

火曜日。
健康診断があるので、前の晩から飲み食いを制限していたのに、朝、幹事長がぐいっと水を飲むのを見てぐいっと栄養ドリンクを一気飲み。
これで胃カメラがアウト!あーあ。

九時半役員連絡会、その後仙台の補欠選挙の打ち合わせ。
昼に環境税に関する会議、一時本会議。昭和の日を制定。本会議の後、中国大使館。今年9月の政治協商会議への正式にご招待いただく。
三時から臓器移植法の改正に関するヒアリング。
夜八時のはやてで仙台へ。同じ車両に民主党の松本剛明代議士。やっぱり仙台に敵方の応援。泊まりはメトロポリタンホテルで呉越同舟になった。いろいろ彼と話したいことがあったのだが、まあ、この状況でちょっとお茶というわけにもいくまいとさっさと寝る。

朝六時半チェックアウト。七時から地下鉄の駅で街頭。その後、九時から自民党の宣伝カーで選挙区内を回りながら街頭演説。ところどころで松本剛明代議士とやはりバッティング。手を振りながら前を通過。選挙違反で議員辞職した張本人の鎌田さゆり前代議士が大手を振って選挙の応援をしていたのにぶったまげる。運悪く覆面パトカーがいてスピード違反で捕まっちゃったよみたいな感覚なのだろうか。

夜は今週から我が事務所でインターンを始めたアメリカ商務省のジェニファー・スカラルーさんの歓迎会。
赤坂の焼き肉屋だったが、彼女がユダヤ系アメリカ人で豚肉を食べず、レバノン人のアリはイスラム教で豚を食べず、我が日程担当はタンを食べず(嫌いだから)...。
これはカルビ、これはコブクロ、これはハラミ、これはハツといいながら食べていると、これは何ですか? それはカボチャ。
ジェニファーは、冷めたピザで有名なUSTRのジョン・ニューファーと組んで対日関係の仕事をしていたこともあり、日経新聞もすらすらと読む。
が、金髪の彼女と中国人のインターンのキョウさんがたまたま二人で事務所の留守番をしていると、お客様はジェニファーが日本語で話しをしているにもかかわらず、キョウさんに話しかける!?



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする