2004年9月15日号

2004.09.15

シリアのパルミラ博物館に対する文化無償はいよいよあやしい。
この案件に関する資料を外務省に請求するが、広報文化交流部文化交流課は全く見当違いの資料を出して、「特に問題はない」を連発する。
本当にそうならば、なぜ、回答を引き延ばしたあげくに、頼んでもいない11ページものの資料をつくったりするのか。
イギリス大使や県知事など最近の外務省は全く狂っているのではないか。川口大臣の外務省改革とはいったい何だったのか。
馬鹿も休み休みやってくれ。

週刊誌などのコラムで何人かの評論家が再処理に関して批判を始めている。ぜひこの問題に関して、もっと多くの人に発言していただきたい。

明日は神奈川県連の役員総会。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする