2002年12月4日号

2002.12.04

この数日間、これまでの人類の歴史の中で赤ちゃんを育ててきた全ての人たちの偉さと凄さをわが愛妻とともに認識する。
相変わらずペシは、おむつを替えるとうんちをする。からかわれているような...。げっぷさせようとすると眠るし。爪が伸びてきて、親指の爪が結構鋭くて痛い。
一週間近く経って、だいぶ顔がETから人類に近くなってきた。結構鼻が高くて、目がぱっちりでハンサムで、しかも父親似。

外務委員会。
相変わらず、何も言わない、何も議論しない、外務大臣以下の外務省。
改革のカの字も無くなった。
で、イージス艦派遣。もっときちんと理由を説明し、反対意見に反論すべき。わざわざそういったことのために毎週水曜日の午前中に外務委員会を開催しているのに。
何にも言わなければ叩かれないという亀務省の最大の失敗は、説明して理解してもらわなければ、国民からの支持は来ない。政策も安保も国民のどれだけが真剣に考えて、深く支持しているのか。
このままいけば、一つの事件でころっと安保なんかふっとぶ日が来る。
その時に後悔しても遅い。

党税調。
部会長の代理で出席(だから部会長代理という役職なのだが)。
NPO税制に関して。まず、海外送金の事前届け出の要件緩和。これは、説明中に宮下小委員長がウンウンとうなづいていたから、セーフか。国際機関からの事業委託費を分母、分子の両方に参入するというのは、状況がおもわしくない(噂だが)。そこで、国からの補助金並みに、分母、分子両方から外に出すという路線に転換するか。

明日朝、内閣、国防、外交の三部会合同で、有事法制の議員修正を議論するといった話が。

ペシのおむつを替えに走る。イージス出すよりもげっぷ出さねば。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする