2002年5月9日号

2002.05.09

おかげさまで今日退院いたしました。
川崎教授、橋倉先生をはじめ信州大学の移植班のみなさま、コーディネーター、看護婦のみなさま、ありがとうございました。
まだ、一人前の食事の半分しか食べることができず、疲れやすいため、あと一週間ほど信州で静養し、それから復帰いたします。
退院して、ジーパンやポロシャツを買い、本屋に寄って、またすぐ親父の見舞いに病院に戻りました。親父も顔色が非常に良くなり、かすれていた声も、結局は肝臓が原因だったようで、元気の良い声に戻りました。実の親をつかまえて、ホームページで黒く小さく干からびていたとはどういうことだ、などとぶつぶつ言っていましたが。

松本には、かの悪名高い環境事業団が造ったサッカー場があることを思い出し、この機会に見に行こうかとも思いましたが、新緑もきれいな季節でもあり、そうしたことはしばらく忘れ、緑の中でのんびりすることにしました。東京に戻ったら、環境事業団を受け継ぐ新しい特殊会社が、きちんと業務を終え、解散する日が決まっているのか、いかがわしい付帯業務を全て廃止しているか、多額の使途不明金もどきを出した天下りの役人の首をきちんと切っているかなど等をチェックしなければ。それまでは青山課長にがんばってもらいましょう。
ちなみにパラグァイ代表が松本でキャンプをはることになりました。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする