2002年5月17日号

2002.05.17

本日、手術後初めて、国会に登院いたしました。
まだ、100%本調子というわけではありませんが、仕事に復帰します。ご心配いただきましたみなさま、ありがとうございました。

四月九日の入院から今日までに、私が決裁しなかった総務省の決裁案件が五件ありました。
 特別の法律により設立される民間法人の運営に関する指導監督基準
 総務省文書決裁規則の一部改正
 日本郵政公社法施行法案
 質問主意書に対する答弁書
 石油公団廃止関連法案

私が入院中に成立した総務省関係法案・改正案が三本。
 電波法、消防法、地方公務員等共済組合法
 (消防法の衆議院採決は四月五日でした)

私が入院中に衆議院で可決した総務省関連法案が二本
 地方公務員任期付採用法案
 独占禁止法改正案

私が入院中に閣議決定され、国会に提出された総務省関連法案五本
 日本郵政公社法案
 同施行法案
 信書便法案
 同整備法案
 地方税法案(連結納税関係)

個人情報保護法関連四法案の国会審議が今日の内閣委員会を皮切りにスタート。なんとか間に合いました。一ヶ月のブランクを埋めるべく、袋いっぱいの資料を抱えて帰宅しました。
郵政公社・信書便法案もありますし、行政手続オンライン化法案も残っています。後半国会、総務省の目玉法案が目白押しです。

親父の移植手術の元凶となったC型肝炎に関する問題に取り組む超党派の議員連盟を作ろうというお声がけを早速いただきました。肝硬変、肝臓がんへの進行を止め、慢性肝炎の段階で対処するために、どうしたらよいのか、インターフェロン、リパビリンといった治療法やさらに新しい治療法に関する医療費の問題やそれに関連してくるであろう雇用の問題等などにどう取り組んでいくのか、国費をどれだけ投入するのかといった問題を、超党派で考えていきたいと思います。

体調を考え、しばらくは高輪の議員宿舎から、国会・総務省へ通うことにします。二十六日の湘南ベルマーレのナイジェリア戦、お客様だろうが手を抜かずに、やっつけてしまえ(見に行けないけれど)。
湘南ベルマーレの中里が代表に選ばれたU−21日本代表は、ツーロンの国際大会で、三位決定戦に進出!



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする