2001年1月8日号

2001.01.08

成人式と出初め式。
参加者が開催してもらってもありがたいとは思っていない成人式の式典は本当に意味があるのだろうか。新成人もやりたいのは同窓会なのだろうから、中学校なり高校なりの体育館を開放するだけにするとか着物業界に全面的にまかせるとか。
成人の日そのものが国民の祝日である必要から考え直すべきなのかもしれない。
ただ、今日の式典八分と芸能人のコント五十分の集いに出席して一番違和感を感じたのは、八分の式典の時には司会者の横についた手話通訳が五十分のコントの間はいなかったこと。ほんとに手話が必要な人は、むしろあのコントの手話通訳が欲しかったのではないだろうか。いかにもアリバイ作りの手話通訳だった。

寒風吹きすさぶ中での出初め式。ダイアナ王妃も着ていたという噂の長袖のシャツとズボン下を着込み、コートを着てもがたがたとふるえる。はしご乗りは正月のものかもしれないが、式典としての出初め式は、新年ではなくて新年度にできないものか。桜の花の下での暖かい出初め式のほうが、消防関係者も見物人も都合がよいと思うが。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする