2000年10月8日号

2000.10.08

金曜日の午後、広島へ。土曜日の午後、青年会議所の全国大会ミレニアムフォーラムで、石原代議士とトークショー。夜、広島で、明日を創る会の第二弾。塩崎、根元両代議士と地元の岸田代議士と五人。一巡したら、もっと小規模でやり取りのできる会にしたい。

日曜日の日経新聞の一面に自然エネ議連の法案なるものが出ている。ちょっと違うのではないかい。この一年、日経新聞の一面の記事、時にはトップ記事が、アドバルーンやちょうちん記事、ときにはそれすらでもないことがあった。おーい、頼むぜ。微妙なときなんだから。

サウジアラビアから衆議院議長に招待が。国会中はさすがに議長は行けない。でも、この臨時国会は12月1日まで、おわるとすでに向こうではラマダンに。ラマダンが終わると、今度はこっちが通常国会。これじゃあ、いつまでも行けない。

日本の現職総理大臣は、これまでサハラ以南のアフリカにはいったことがないらしい。国際化にも濃淡がある。
各国の建国記念日に開かれるレセプションに、現職の閣僚が来てくれないというのが、多くの在東京大使の悩みのようだ。韓国では、ランダムに大臣を二人づつ、それぞれの建国記念日に割り当てて、政府を代表して出席することになっているらしい。日本では、大臣、政務次官のこうしたレセプションに対する意識が低いというのが各国大使館の不満になっている。

塩崎外交部会長、外務省に対して爆発寸前。いや、すでにガス爆発状態か。
四日の外交部会に外務大臣が出席することを、外交部会長は新聞で読んで知ったとか。外交部会の運営を任されている部会長に対して、外務省は大臣日程も知らせないのかと。

レガシーパソコン問題、つまり、パソコン買ったら、あたらしいOSしか載らないとか、古い機種用の電池がないとか、アプリケーションも使い慣れたものを使いたいのに勝手にバージョンアップされてしまうとか、といった問題の解決、あるいは議論をITの国家戦略というならば、議論すべきだ。党のIT戦略チームで、とりあげてもらうか。

自民党神奈川、来年の参議院選挙の候補者選びを開始する。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする