脱フタかぶせ

2021.03.25

テレビの放送番組のインターネット同時配信を円滑にする著作権法の改正案が閣議決定されました。

現在、放送において、許諾なく著作物などを利用できることを定めた「権利制限規定」をインターネットの同時配信、追っかけ配信、見逃し配信などにまで拡充することを定めています。

また、放送番組での利用を認める契約の際、権利者が別途の意思表示をしていなければ、放送だけでなく、同時配信等での利用も許諾したと推定する「許諾推定規定」を創設します。

今回の改正案が成立すれば、放送番組のインターネットでの同時配信時に、著作権の問題で画面が黒くなってしまうフタかぶせといわれる長年の懸念が解決されます。

今後、この改正案をしっかり機能させるための制度の細部の詰めが必要です。

規制改革推進会議で引き続き、しっかり議論していきます。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム SSL GMOグローバルサインのサイトシール

河野太郎にメールする