認証式

2020.09.21

国務大臣の認証式が9月16日に行われました。
 
服装
男性はモーニング着用。ベストは黒、白襟はつけない。
ネクタイは無地の銀鼠色。
ポケットチーフはつけない。
靴は黒のフォーマルな紐付き。
 
女性
ロングドレスまたは白襟紋付(色留袖、訪問着)。
長めのワンピース(長袖)
アンサンブルは可。
半袖は不可。
ビジネススーツは不可。
帽子及び手袋は不要。
ドレスの色や柄については、奇抜なものや黒一色は避け、紺、
ベージュ、薄いシルバーグレー等がよい。
アクセサリーの着用は随意。
靴についてはドレスにふさわしいデザインであれば可
(サンダルやバックストラップパンプスなど、爪先やかかとが
隠れないものは不可)
 
共通
マスク(白無地、不織布のもの)着用
 
宮中への参入
坂下門から参入
宮殿南車寄で下車
「千草・千鳥の間」で認証式開始まで待機
(待機の間「正殿松の間」での習礼(所作の確認)を行う)
 
認証官認証式(「正殿松の間」)
一、一人ずつ入室し、陛下と視線を合わせた上、一礼
 
二、陛下の御前まで進み、陛下と視線を合わせた上、敬礼
 
三、右斜め前にいる総理の前に進み、官記を受領し、
両手で持ったまま陛下の御前に戻る
(この際、後方にいる式部官が名前を読み上げる)
 
四、陛下と視線を合わせた上、敬礼
 
五、陛下から「重任御苦労に思います」とのおことばがある
(この際、何も申し上げない)
 
六、官記を両手で持ったまま陛下と視線を合わせた上、敬礼
 
七、そのまま3歩後退して向きを変え、出口まで進み、
再び陛下の方に向き直って、陛下と視線を合わせた上、一礼
 
八、退出
 
九、「千草・千鳥の間」に戻り、順に記帳を行う
 
認証官任命式後
「千草・千鳥の間」において総理が戻られるまで待機
北車寄において、報道による記念撮影
北車寄で乗車、乾門又は坂下門から退出、直ちに官邸に向かう



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする