スウェーデン・イラン出張

2019.06.14

スウェーデンとイランへ出張しました。
 
6月11日
00:10 羽田発
 
05:20 フランクフルト着
 
07:10 フランクフルト発
 
09:15 ストックホルム着

 
10:30 『核軍縮とNPTに関するストックホルム閣僚会合』
ストックホルム市内のグランドホテルで開催されました。
 
16カ国が参加し、スウェーデン、日本、ドイツ、フィンランド、ヨルダン、ニュージーランド等から外務大臣をはじめ閣僚が参加しました。

 
こぢんまりとした会議のしつらえで、NPT運用検討会議を来年に控えて、核軍縮・不拡散に関して和気藹々ながら真剣な議論が行われました。

 
12:40 日独外相会談
前日にテヘランでザリーフ・イラン外相と会談してきたマース独外相との会談で、テヘランでの会談の様子などを聞きながら、イラン情勢について意見交換しました。

 
13:00 ワーキングランチ
閣僚声明を採択しました。それぞれ立場が違う非核兵器国の集まる会議でしたが、内容のある声明を一致して採択しました。
 
14:45 ぶら下がり記者会見
 
15:15 ボート・エクスカーション
ストックホルムの港から約1時間ボートに乗って閣僚間で、意見交換しました。
 
16:20 日スウェーデン外相会談
最後にスウェーデンを訪問した日本の外相は2001年の河野洋平外務大臣でした。

 
もう少し頻繁な外相の往来をやっていこうということで一致しました。
 
16:45 日ヨルダン外相会談
ヨルダンのサファディ外相とは昨年だけで5回、外相会談をやっています。

 
中東情勢に関する意見交換をみっちりやりました。
 
17:15 スウェーデン側広報動画インタビュー
この会議を主催したスウェーデン側の広報動画のインタビュー。
 
19:00 同行記者団との懇談会
 
20:00 夕食
大使公邸で夕食。
 
22:40 ストックホルム発
 
6月12日
05:40 ドーハ着
6時間の飛行でしたので、睡眠時間は四時間程度。
 
ドーハでシャワーを浴びて着替えました。
 
08:00 ドーハ発
 
11:35 テヘラン着
空港から外務省に直行して会談です。

 
13:00 日イラン外相会談・ワーキングランチ@外務省
総理が到着される前にザリーフ外相と会談、ワーキングランチ。
上皇・上皇后両陛下がイランを訪問された際に、上皇后陛下がお気に召した鶏肉をイチジクなどのソースで煮た料理が出されました。

 
15:50 打ち合わせ
 
16:45 総理打ち合わせ
外相会談の状況などを報告。
 
17:50 総理一行歓迎式典@サーダーバード宮殿
サーダーバード宮殿での歓迎式典・儀仗。

 
18:00 両国随員紹介
 
18:10 日イラン首脳会談(少人数会合)

 
19:25 日イラン首脳会談(拡大会合)
 
20:10 共同記者発表

 
20:50 日イラン外交関係樹立90周年関連写真展
 
21:20 日イラン首脳夕食会
今日二回目のイラン料理です。
 
6月13日
09:05 総理打ち合わせ
 
10:00 ハメネイ最高指導者との会談に陪席@最高指導者事務所
 非常に質素な事務所でした。
 
12:20 昼食@大使公邸
 
13:40 打ち合わせ
 
14:00 ザンギャネ外相顧問との会談
OIC代表部大使を長く務め、湾岸・中東情勢に明るい外交の専門家です。

 
17:00 テヘラン発
新しい政府専用機で、帰国します。

 
6月14日
07:40 羽田空港着


ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする