日本シリーズ

2018.11.04

日本シリーズが終わりました。

私は巨人ファンなので、シーズン後半にはプロ野球に対する興味が薄れていたのですが、単なる一ファンとして日本シリーズ、どうなのよと思っています。

143試合という長丁場を戦って、2位に6.5ゲーム差をつけて優勝したライオンズが日本シリーズに出られないって、どういうことなのでしょうか。

どうしてもペナントレースの後にトーナメントをやりたいのなら、4球団ずつ3リーグにして、2位の中で最も勝率の良いチームをワイルドカードにして4チームでトーナメント戦をやれば良いのにと思います。

あるいはこの際、チーム数を6つ増やして、セパ両リーグに加えて新リーグを創って、同じことをやってもよいのではないかと。

そうすればプロ野球でプレーできる可能性のある選手数も増え、高校野球、大学野球、社会人野球、いずれも活性化することができるのではないでしょうか。

さまざまな地域リーグでプレーをしている選手にもはげみになることでしょう。

地域リーグと協力しながら、プロ野球のない地域に新チームを作ることができれば、地域の活性化にもなるでしょう。

少年野球のチーム数、選手数が急速に減っている中で、日本の野球の頂点にあるはずのプロ野球にはあまり危機感がないように思えます。

もっと大勢の子供たちに野球をやりたいと思わせるような仕組みづくりが必要なのに。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする