内閣改造

2018.10.02

内閣改造があり,外務大臣に留任しました。

改造前日の夜、総理から携帯に電話をいただき、引き続き外務大臣を務めるようにとのこと。

今日は朝から
10:30 臨時省議@接見室 政務三役からの挨拶

10:45 P6(大臣、二副大臣、三政務官の六人をP6と外務省では呼んでいます)会議@大臣室

11:30 閣議@官邸閣議室 辞表の取りまとめと公文花押集への花押の記録。

12:00 昼食

官邸に組閣本部が13時すぎに設置されました。

13:20 官邸からの呼び込み
引き続き、外務大臣を拝命しました。

留任する国務大臣は、宮中での認証式もないので、しばらく時間が空きます。

18:00 モーニングに着替え

18:20 補職辞令の交付@官邸四階特別応接室
留任して職務に変更がない国務大臣は今回呼ばれませんが、私は呼ばれたので、何だろうと思っていました。

「国務大臣 河野太郎
内閣法第九条の規定により臨時に内閣総理大臣の職務を行う第四順位の国務大臣に指定する
平成三十年十月二日
内閣総理大臣安倍晋三」

副総理、官房長官、茂木大臣に次いでの第四順位です。

18:45 初閣議@官邸閣議室

終了後 記念撮影@官邸内階段

19:30 改造後の初登庁
留任ですから、特に出迎えもなし。

スーツに着替え。

20:00 記者会見@外務省会見室



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

最新記事

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする