ハノイWEF

2018.09.13

世界経済フォーラムが主催する「東南アジア版ダボス会議」に出席するため、ベトナムのハノイに出張しました。

ハノイには1991年の2月に行ったことがありますが、それ以来、27年ぶりです。

9月11日
08:55 羽田発 5時間30分

12:25 ハノイ着

15:05 打ち合わせ

15:30 日韓外相会談
南北首脳会談を前に、カン・ギョンファ韓国外交部長官との会談です。

大人数会合の他に、二人だけのテタテもやりました。

17:00 フック ベトナム首相表敬
カウンターパートである外相の場合は会談といいますが、先方が首相の場合は、こちらからの「表敬」といいます。

ベトナムは戦略的にも重要なパートナーです。

また、今年からASEAN内で対日調整国をベトナムが務めることになりました。

昨今の南シナ海情勢を含めた地域情勢及び日越関係についての意見交換をしました。

18:15 ぶら下がり記者会見

19:00 ”The Asian Friends Dinner”
東南アジアや日本の若いビジネスリーダーの集まる夕食会に誘っていただきました。

日本からの地域情勢の見方について簡単なスピーチをしました。

9月12日
09:00 打ち合わせ

09:32 出迎え行事
フック首相が参加する各国の首脳を出迎えます。

日本の外相も出迎えていただきました。

10:15 オープニング・プレナリー
ASEANのほとんどの首脳が集まっての開会式です。

各国首脳のスピーチが続きます。

11:30 ビデオメッセージ撮影
WEFによるメッセージの撮影です。

12:20 ブリーフィングを兼ねた昼食会@大使公邸

14:00 アウン・サン・スー・チー ミャンマー国家最高顧問兼外相との会談
ラカイン州情勢に関して、突っ込んだやり取りをしました。

15:00 クアン ベトナム国家主席表敬
今年、国賓として訪日され、私も宮中晩餐会でお目にかかりました。
体調がすぐれないという話は聞いておりましたが、大変お痩せになられており、心配しておりましたが、この後、9月21日にお亡くなりになりました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

16:20 フン・セン カンボジア首相表敬
カンボジアの総選挙後の民主化に関して、日本の見方を率直に申し上げました。

耳の痛いことも申し上げました。

17:30 シュワブWEF会長による表敬

17:40 ぶら下がり記者会見

19:00 ガラディナー
ベトナム料理に舌鼓を打ちました。

ステージでは、伝統芸能が披露されました。

途中で失礼して、次の日程に向かいます。

20:00 日本からの参加者との夕食会
ホテルの中華レストランで、日本から参加しているメンバーとの意見交換。

ダボス会議の常連メンバーも多く、活発で楽しい会合でした。

21:00 同行記者との懇談
もうお腹いっぱいで、コーヒーを飲みながら。

9月13日
07:50 打ち合わせ

08:30 モデレーターとのセッションの打ち合わせ

09:00 ”Asia’s Geopolitical Outlook”
スリランカの首相、ベトナムのミン副首相兼外相、日韓の外相、シンガポールの専門家、モデレーターはCNAのキャスターという豪華セッションでアジアの地政学について討論しました。

質疑応答も活発で、面白いセッションでした。CNAが東南アジアに配信していました。

10:30 日越協力委員会第10回会合@政府迎賓館
日本とベトナムの経済協力に関して、関係各省からも参加して意見交換しました。

11:45 日越外相ワーキングランチ@政府迎賓館
ミン外相主催でワーキングランチ。地域情勢について、率直な意見交換ができました。

ASEAN各国の外相とは、この1年、何度もお会いしているので、かなり腹を割った話ができるようになりました。

最後に2人だけで、いくつかの懸念事項をそれぞれ伝え合って終了。

13:20 ぶら下がり記者会見
同行記者たちも同じ飛行機なので、遅れないように必死です。

15:05 ハノイ発 5時間10分

22:15 羽田着



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする