ブータン・インドネシア・タイ出張

2018.07.06

ブータン、インドネシア、タイに出張しました。
日本の閣僚のブータン訪問は歴史上、初めてのことです。また、タイ訪問時には、東南アジア各国で協調してパレスチナを支援しようという枠組みのCEAPAD(Conference on the Cooperation among East Asian countries for PAlestinian Development)の第三回閣僚級会合の共同議長を務めました。

6月21日
17:00 成田発
21:40 バンコク着

6月22日
08:50 アマタチョンブリー工業団地 デンソータイランド工場視察
10:10 チョンブリ・ラヨーン日本人会との意見交換会
13:10 バンコク発
14:55 ブータン パロ国際空港着
15:25 西岡ミュージアムと農業機械公社視察
日本がブータンと国交を樹立する以前の1964年にブータンを訪れ、亡くなるまでの28年間にわたり、ブータンの農業の発展に尽くされ、前国王から「最高に優れた人」という意味の名誉称号「ダショー」を、外国人として初めて賜った西岡さんを記念した博物館がブータンの農業機械公社の中に設けられています。

16:00 西岡チョルテン視察
16:50 キチュラカン視察
19:40 トブゲー首相主催非公式夕食会@首相私邸
トブゲー首相訪日時に大磯の吉田邸にお招きをして夕食会を開いたこともあり、ご自宅に夕食にお招きをいただきました。

6月23日
09:20 国立祈祷仏塔視察
09:40 E/M署名式@外務省
09:45 日ブータン外相会談@外務省
ブータン外務省は議会の建物の中にあり、ドルジ外相と会談後に本会議場を見せていただきました。素晴らしい議場でした。

11:00 国王陛下拝謁@リンカナ宮殿
国王陛下の宮殿にお招きいただき、女王陛下もご一緒に懇談しました。日本にゆかりのあるものが多数、飾られていました。

12:40 第4代(前)国王陛下への拝謁@デチェンチョリン宮殿
国王陛下の父君にあたる第4代国王陛下に拝謁しました。国王陛下とは様々な世界情勢について意見交換しました。

13:20 第4代国王陛下主催昼食会@デチェンチョリン宮殿
第4代国王陛下の四人のお妃にもお出まし頂き、昼食会となりました。美味しいブータン料理を堪能いたしました。

15:30 トブゲー首相表敬@首相府
16:45 ぶら下がり記者会見
17:00 BBS(ブータンテレビ局)によるインタビュー
BBCではなくBBSです。

17:20 在留邦人との意見交換会
JICAのボランティアの中には三日間車で走って首都のティンプーに出てきてくれた人もいました。ボランティア、国際機関のメンバー、医師、看護師等など、様々な日本人が活躍してくれています。

18:40 ドルジ外相主催晩餐会@ロイヤルバンケットホール
日本の七夕をテーマにしたパフォーマンスがありました。首相、上下両院議長、最高裁長官以下、政府の要人ほとんど全てのご出席をいただきました。

6月24日
08:10 パロ国際空港発
12:00 バンコク着
14:20 バンコク発
18:15 ジャカルタ着
19:45 打ち合わせを兼ねた夕食会@ジャカルタ市内レストラン

6月25日
09:30 ジョコ大統領表敬@大統領府
大統領府内は、ゴルフカートのような乗り物で移動します。

10:30 日インドネシア外相会談(少人数会合)@外務省パンチャシラ館
パンチャシラ館は、インドネシア外務省の迎賓館にあたる建物です。

11:10 日インドネシア外相会談(全体会合)@外務省パンチャシラ館
12:00 交換公文署名式立会い@外務省パンチャシラ館
12:05 共同記者発表@外務省パンチャシラ館
12:20 ルトノ外相主催昼食会@外務省パンチャシラ館
私がドリアン好きと聞いたルトノ外相が、デザートにドリアンを使ったお菓子を出してくれました。

13:45 ぶら下がり記者会見
15:05 ルフット海洋担当調整大臣との会談@海洋担当調整大臣府
16:15 ジャカルタ都市高速鉄道(MRT)工事現場視察
日本が進めてきたジャカルタ市内を南北に走る地下鉄の工事現場の視察です。

18:50 日本人会関係者等との夕食会@大使公邸

6月26日
08:30 カリバタ英雄墓地献花
太平洋戦争後にインドネシアに残ってインドネシアのために独立戦争を戦った日本人兵士のお墓にもお参りをしました。

10:20 リム・ジョクホイ ASEAN事務総長との会談@ASEAN事務局
12:50 ジャカルタ発
16:10 バンコク着
18:00 日パレスチナ外相会談@ドゥシタニホテル
マーリキー外相とは、4月の死海リゾートでの日本、パレスチナ、イスラエル、ヨルダンの四者閣僚級会合以来です。

19:05 タイ政財界関係者との夕食会@大使公邸
21:15 同行記者団との懇談会

6月27日
08:35 日タイ外相会談@ドゥシタニホテル
09:30 CEAPAD第3回閣僚会合開会式
東南アジア各国と一緒にパレスチナを支援しようという会合です。インドネシアやマレーシア、ブルネイなど東南アジアはイスラムの一つの中心地でもあり、また、イスラム過激派の浸透を防ぐためには中東の安定が不可欠で、中東の平和と安定はアジアにとっても重要です。

日本の行ってきたジェリコの農産加工団地の製品を紹介し、東南アジア各国を現地視察にお誘いしました。

10:45 CEAPAD第3回閣僚会合本会合
タイのドーン外相、パレスチナのマーリキー外相と3人で共同議長を務めます。

13:00 CEAPAD第3回閣僚会合昼食会
美味しいタイ料理を堪能しました。

14:30 CEAPAD第3回閣僚会合共同記者会見
16:25 プラユット首相表敬@首相府
17:45 ぶら下がり記者会見
18:35 ドーン外相主催夕食会@タイ外務省ブアケーオルーム
タイ外務省の迎賓用の部屋で、タイ料理とタイの最高級のモントーンドリアンをいただきました。

21:45 バンコク発

6月28日
05:55 羽田空港着
06:30 宿舎着
09:00 宿舎発
09:10 国会答弁打ち合わせ@外務省
10:00 参議院外交防衛委員会質疑@参議院分館
フロン対策のモントリオール議定書の改正案の審議です。共産党まで全会一致で賛成なのですが、副大臣の答弁では審議しないということで、夜行便での帰国になってしまいました。

モントリオール議定書に関する質問もない質疑者もいました。

12:40 参議院外交防衛委員会採決@参議院分館
13:00 「平成のうちに」衆議院改革実現会議 初会合@衆議院第二議員会館
これまで一緒に国会改革の議論をしてきた柴山、細野、泉各代議士なども出席していました。行政府から見た国会改革の必要性を訴えました。

13:30 昼食@外務省
14:00 打ち合わせ
15:00 面会
16:15 面会
17:30 日豪外相電話会談@外務省
オーストラリアのジュリー・ビショップ外相と、主に北朝鮮問題に関する意見交換です。

18:00 宿舎着
寝ました。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする