帰ってきた研究者の皆様へ

2017.01.25

文科省では天下り問題が発覚していますが、研究者の問題は粛々と進めていきます。

ちなみに国立大学法人の役員・幹部への現役出向は、今年の一月一日現在、241名にのぼり、理事だけでも76名になることがわかりました。

ちなみに「事務局長」ポストに文科省から現役出向している国立大学法人は

北海道大学
室蘭工業大学
北見工業大学
弘前大学
岩手大学
宮城教育大学
福島大学
茨城大学
筑波大学東京キャンパス事務部長
筑波技術大学
群馬大学
埼玉大学
千葉大学
東京外国語大学
東京学芸大学
東京農工大学
東京芸術大学
東京工業大学
東京海洋大学
お茶の水女子大学副学長(事務総括)
一橋大学
長岡技術科学大学
上越教育大学
富山大学
金沢大学
福井大学
静岡大学
浜松医科大学
名古屋大学
愛知教育大学
名古屋工業大学
豊橋技術科学大学
三重大学
京都教育大学
京都工芸繊維大学
兵庫教育大学
神戸大学
奈良教育大学
奈良女子大学
鳥取大学
岡山大学
徳島大学
高知大学
九州大学
九州工業大学
佐賀大学
長崎大学
大分大学
宮崎大学
鹿屋体育大学
琉球大学
北陸先端科学技術大学
奈良先端科学技術大学

さて、皆様のご協力のおかげで、文科省でもローカルルールは幻ではないことが確認されました。

問題提起の多かった教員発注の問題は、86の国立大学のうち、教員発注を行っているのが57大学、行っていないのは29大学でした。

単科大学のように比較的規模の小さい大学は、事務方に発注を依頼しているところが多いようです。

総合大学では、50万円未満のものは教員が自ら発注してもよいとしているところが多いようです。

具体的な改善策を検討中です。少々、お待ちください。

お寄せいただいた問題、大学から取り組んでまいります。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする