World Economic Forum on ASEAN

2016.06.05

マレーシアのクアラルンプールで開かれた”World Economic Forum on ASEAN”に日帰りで参加しました。

6月1日に国会が閉会し、日付が変わったばかりの真夜中に羽田を出発、9時40分ごろにクアラルンプールに到着して会議に参加し、夕方、会議場となったホテルを出発して空港に行く途中で夕食を食べて、夜行便で成田に戻り、そのまま財務省の春のレビューに参加するという強行軍でした。

最初のセッションは、非公開のランチセッションで、”Vision for Tomorrow: Cross Regional Dialogue for ASEAN and Japan”。

東チモールのルイ・マリア・デ・アラウジョ首相やカンボジアの公共事業・運輸省のスン・チャンソル上級相なども参加されたセッションでした。

デ・アラウジョ首相と譲り合った結果、私がディスカッションの口火を切ることになりました。

日本の治安から始まり、最後は南シナ海にまで話が及びました。

このセッションが終わると、すぐに次のセッションへ。

session

“Building Smart Cities in ASEAN”というパネルディスカッションとグループ討論というセッションでは、やはり最初に問題提起のスピーチをした後、グループ討論に参加しました。

その後、災害保険に関して、ヨーロッパの再保険会社の幹部やインドの保険会社のオーナーと意見交換をしました。

最後の全体会議が終わり、会場から空港へ行く途中のマレーレストランで食事をし、大好物のドリアンを食べ(「猫山王」という種類のドリアンで、これは非常に美味でした)、夜行便で戻りました。

durian



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする