ガソリンについて

2011.03.15

品不足が懸念されていたガソリンは、在庫の出荷が始まり、来週から主力の根岸をはじめ製油所も稼働します。西日本の製油所は震災前は稼働率が六割程度だっ たのをフル操業して東日本に持って来ます。さらに備蓄については、民間備蓄の備蓄義務を70日から67日に下げ、3日分を放出できるようにしました。民間 備蓄されている原油ではなく製品分が、全国で使われる量丸3日分です。かなりの量です。被災地では油槽所に製品があっても電気がなくてガソリンを出せない ところもありましたが、被災地の塩釜の油槽所からも出せるようになりますので、ものは動き始めます。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする