2005年8月9日号

2005.08.09

8日の県連の選対会議は夜中近くまでかかった。
決めなければいけないこと、考えなければならないこと、準備しなければならないことが山ほどある。歴代県連会長の大変さがやっとわかった。
帰ろうと思ったら東海道線のダイヤが大幅に乱れていた。

9日。
官邸からの連絡。
小泉純一郎という政治家は、重複立候補という制度に批判的で、これまで比例代表に重複立候補してこなかった。
が、今回は郵政解散であり、郵政民営化に賛成、改革し続けることに賛成の人は自民党に一票を投じて下さいという選挙であるので、今回の比例代表には重複立候補して下さいと県連会長として小泉総理にお願いをしていた。
総理は今回は、そういうことならば県連会長の意向通り重複立候補する、とのこと。



ご支援お願いします。ネット献金はこちら ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 行政改革目安箱(縦割り110番) ニコニコ動画ごまめの歯ぎしり メールマガジン(応援版) 河野太郎の著書

アーカイブ

河野太郎facebook 河野太郎インスタグラム

河野太郎にメールする